ヤマハ SEROW250、30周年記念モデル発売…アクティブでカジュアル

モーターサイクル 新型車

ヤマハSEROW250 30thアニバーサリー・スペシャル・エディション
  • ヤマハSEROW250 30thアニバーサリー・スペシャル・エディション
  • ヤマハSEROW250 30thアニバーサリー・スペシャル・エディション
ヤマハ発動機は、マウンテントレール「SEROW(セロー)250」に販売開始30周年を記念した「30thアニバーサリー・スペシャル・エディション」を受注期間限定で4月15日から発売すると発表した。

限定モデルは、「アクティブ・カジュアル・アウトドア」のコンセプトによるカラー&グラフィックを採用した。シュラウド部には左右非対称のロックパターンと、カモシカをイメージさせたグラフィックを採用する。前後ホイールリムやハンドルスタンディング、シートステッチは、ビビッドなオレンジ色を採用する。

受注期間は3月12日~10月末日まで。販売計画は2500台で、価格はベース車より約4万円アップの54万5400円。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モーターサイクル アクセスランキング

  1. ヤマハ発動機、三輪コミューター第2弾 トリシティ155 を発売

    ヤマハ発動機、三輪コミューター第2弾 トリシティ155 を発売

  2. ラビットヘッドをあしらった「プレイボーイ」コラボメット発売

    ラビットヘッドをあしらった「プレイボーイ」コラボメット発売

  3. KTM、ストリートユーザー向けファンイベントを筑波で開催…7月17日

    KTM、ストリートユーザー向けファンイベントを筑波で開催…7月17日

  4. カスタマーにワオ!届けたい…本邦初公開のハーレー ロードスター で“熱い夜”を体験

  5. 富士山麓がハーレーで埋め尽くされた1日…ブルースカイヘブン

  6. 「ハーレーは“イケてる女”」UFCファイターの石原“夜叉坊”暉仁&スワンソン選手、新型発表会に乱入!?

  7. 【ドゥカティ スクランブラー SIXTY2 試乗】扱いやすさのなかにスポーティさがしっかり…青木タカオ

  8. ハーレーダビッドソン三鷹、アジアパシフィックNo.1ディーラーに

  9. モトグッツィ、V9ボバー を日本導入…先行受注を開始

  10. ヒト型自律ライディングロボット「MOTOBOT」、ついにロッシとご対面[動画]

アクセスランキングをもっと見る