ヤマハ SEROW250、30周年記念モデル発売…アクティブでカジュアル

モーターサイクル 新型車

ヤマハSEROW250 30thアニバーサリー・スペシャル・エディション
  • ヤマハSEROW250 30thアニバーサリー・スペシャル・エディション
  • ヤマハSEROW250 30thアニバーサリー・スペシャル・エディション
ヤマハ発動機は、マウンテントレール「SEROW(セロー)250」に販売開始30周年を記念した「30thアニバーサリー・スペシャル・エディション」を受注期間限定で4月15日から発売すると発表した。

限定モデルは、「アクティブ・カジュアル・アウトドア」のコンセプトによるカラー&グラフィックを採用した。シュラウド部には左右非対称のロックパターンと、カモシカをイメージさせたグラフィックを採用する。前後ホイールリムやハンドルスタンディング、シートステッチは、ビビッドなオレンジ色を採用する。

受注期間は3月12日~10月末日まで。販売計画は2500台で、価格はベース車より約4万円アップの54万5400円。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モーターサイクル アクセスランキング

  1. 携帯ショップがバイク事業に参入…テルル

    携帯ショップがバイク事業に参入…テルル

  2. ハーレーの新型エンジン『ミルウォーキーエイト』…アイドリングは850

    ハーレーの新型エンジン『ミルウォーキーエイト』…アイドリングは850

  3. 「ジェントルマンズ ライド」日本初開催---トライアンフが支援 9月25日

    「ジェントルマンズ ライド」日本初開催---トライアンフが支援 9月25日

  4. ハーレーの新型エンジン『ミルウォーキーエイト』…油冷エンジンと言えます

  5. 【リコール】カワサキ ZRX1200 DAEG、オーバーヒートのおそれ

  6. ハーレー 2017年全32モデル発売、ツーリングファミリーに新エンジン搭載

  7. ドッペルギャンガー、ツーリング先で気軽に火を楽しめる新アイテム発売

  8. カワサキ、AIを活用した次世代モーターサイクルの開発に着手

  9. 4速ATで気軽に乗れる FX110、輸入販売開始…前後21インチホイール採用

  10. カワサキ ZRX1200 DAEG、生産終了へ…ファイナルエディション発売

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら