鈴鹿2&4、前売りチケット販売開始…可夢偉 国内復帰戦

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

小林可夢偉
  • 小林可夢偉
  • 小林可夢偉が今年使用する『SF14』
モビリティランドは、鈴鹿サーキットにて、全日本ロードレース「JSB1000クラス」と「スーパーフォーミュラ」の開幕戦を同日に実施する「鈴鹿2&4レース」を4月18日・19日に開催。前売りチケットを2月22日より発売した。

全日本ロードレースJSB1000クラスは、ホンダ、カワサキ、スズキ、ヤマハ、ドゥカティ、BMWなど国内外メーカーの大排気量スポーツバイクと、国内のトップライダーがエントリーする国内最高峰のロードレース。鈴鹿2&4レースでは、年間チャンピオンに向けての戦いのほか、鈴鹿8耐の前哨戦としても意味合いも強く、鈴鹿8耐参戦予定チームのスポット参戦が多数予想される。

スーパーフォーミュラは、伊ダラーラ社が開発したシャシーに、排気量2リッター直列4気筒直噴ターボエンジンを組み合わせた「SF14」で争われる国内トップフォーミュラシリーズ。今シーズンは、国内レース復帰となる小林可夢偉の参戦が決定。昨年12月に岡山国際サーキットで行われた、エンジンメーカーテストではトップタイムを記録するなど、その走りに注目が集まる。

前売り観戦券は大人4000円、中高生1700円、小学生800円、3歳から未就学児600円など。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モータースポーツ/エンタメ アクセスランキング

  1. 【ルマン24時間 2016】トヨタはなぜ勝てなかったのか…総まとめ

    【ルマン24時間 2016】トヨタはなぜ勝てなかったのか…総まとめ

  2. 女子高生が S660 で超絶テク披露…史上最強の「試乗女子」

    女子高生が S660 で超絶テク披露…史上最強の「試乗女子」

  3. 【ルマン24時間 2016】トヨタ、5号車ストップの原因はターボ吸気ダクトの不具合

    【ルマン24時間 2016】トヨタ、5号車ストップの原因はターボ吸気ダクトの不具合

  4. 超絶テク披露の試乗女子「実はドリフト走行、初めてです」

  5. NASCARやUSキャンパーの雰囲気で、塊肉を喰らう! 東京にアメリカ都市型BBQ

  6. 【ルマン24時間 2016】トヨタ、逸勝トラブルの真因究明中…今季WEC王座戦線のカギは信頼性か

  7. 【新聞ウォッチ】米JDパワーのブランド別品質調査「トヨタ」4位に躍進、「ニッサン」もトップテン入り

  8. 【石和温泉郷クラシックカーフェス16】ライフルラック付! のホンダハンターカブ

  9. 【ルマン24時間 2016】メルセデス AMG、「心はトヨタにある」

  10. レースクイーンオブザイヤー早瀬あや…蔵出し写真50枚

アクセスランキングをもっと見る