鈴鹿2&4、前売りチケット販売開始…可夢偉 国内復帰戦 | レスポンス(Response.jp)

鈴鹿2&4、前売りチケット販売開始…可夢偉 国内復帰戦

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

小林可夢偉
  • 小林可夢偉
  • 小林可夢偉が今年使用する『SF14』
モビリティランドは、鈴鹿サーキットにて、全日本ロードレース「JSB1000クラス」と「スーパーフォーミュラ」の開幕戦を同日に実施する「鈴鹿2&4レース」を4月18日・19日に開催。前売りチケットを2月22日より発売した。

全日本ロードレースJSB1000クラスは、ホンダ、カワサキ、スズキ、ヤマハ、ドゥカティ、BMWなど国内外メーカーの大排気量スポーツバイクと、国内のトップライダーがエントリーする国内最高峰のロードレース。鈴鹿2&4レースでは、年間チャンピオンに向けての戦いのほか、鈴鹿8耐の前哨戦としても意味合いも強く、鈴鹿8耐参戦予定チームのスポット参戦が多数予想される。

スーパーフォーミュラは、伊ダラーラ社が開発したシャシーに、排気量2リッター直列4気筒直噴ターボエンジンを組み合わせた「SF14」で争われる国内トップフォーミュラシリーズ。今シーズンは、国内レース復帰となる小林可夢偉の参戦が決定。昨年12月に岡山国際サーキットで行われた、エンジンメーカーテストではトップタイムを記録するなど、その走りに注目が集まる。

前売り観戦券は大人4000円、中高生1700円、小学生800円、3歳から未就学児600円など。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品