人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

レギュラーガソリン、前週比1.9円高の135.4円…9か月ぶりの値上がり

自動車 ビジネス 国内マーケット

レギュラーガソリン実売価格(「e燃費」調べ)
  • レギュラーガソリン実売価格(「e燃費」調べ)
  • ハイオクガソリン実売価格(「e燃費」調べ)
  • 給油所のガソリン小売価格推移(資源エネルギー庁の発表をもとにレスポンス編集部でグラフ作成)
資源エネルギー庁が2月18日に発表した石油製品の店頭小売価格週次調査によると、2月16日時点でのレギュラーガソリンの全国平均価格は前週の調査から1.9円上昇し、1リットル当たり135.4円となった。

レギュラーガソリンの価格が前週から値上がりするのは、2014年7月14日の調査以来、7か月ぶり。

地域別では、東北で3.1円、北海道で2.9円、関東で2.6円、中国で2.3円、中部で1.6円、近畿で1.2円、九州・沖縄で0.5円、四国で0.1円と、全エリアで値を上げた。

ハイオクガソリンは前週比1.9円高の146.3円、軽油は1.5円高の115.9円だった。

60万人の会員を持つガソリン価格投稿/愛車燃費管理サービス「e燃費」によると、2月18日のレギュラーガソリンの全国平均価格は126.9円/リットル(前週比+3.3円)、ハイオクは137.0円/リットル(同+4.6円)、軽油は102.8円/リットル(同+2.6円)だった。

なお資源エネルギー庁による平均値は「販売」価格の平均であるのに対し、e燃費は「購入」価格の平均。現実の購入でユーザーは安い価格を指向するので、購入価格平均は販売価格平均より安くなる。

全国のガソリン価格平均推移、価格ランキングなどを「e燃費」で確認することができる。
e燃費 URL http://e-nenpi.com/

最寄りのガソリン価格とランキングをチェック!!
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. ポルシェ 918 スパイダー、米国でリコール…ネジを間違えた

    ポルシェ 918 スパイダー、米国でリコール…ネジを間違えた

  2. ピニンファリーナデザインの高級ルーフボックス、テルッツォが発売

    ピニンファリーナデザインの高級ルーフボックス、テルッツォが発売

  3. ドバイ警察、今度はポルシェ 918スパイダー をパトカーに配備

    ドバイ警察、今度はポルシェ 918スパイダー をパトカーに配備

  4. VW、サプライヤーと和解…独6工場の生産再開へ

  5. 【エンディング産業展16】光岡自動車の霊柩車…自分が送ってもらいたいと思う車を

  6. 距離と音で知らせる後付けバックガイドセンサー、データシステムより発売

  7. 宅急便の荷物受け取り日時を事前に指定---ヤマト運輸のサービス

  8. VWの独6工場、稼働を一時停止…サプライヤーとの対立が原因

  9. 【エンディング産業展16】オーテック、NV350で葬儀市場の開拓を狙う

  10. 日本自動車セールス満足度、ラグジュリー部門でレクサスがV10達成…JDパワー

アクセスランキングをもっと見る