【フィッシングショー15】V-MAX エンジン搭載の“釣り船”登場、斬新カラーのヤマハ SR-XX

船舶 エンタメ・イベント

ヤマハ SR-XX(ジャパンフィッシングショー15)
  • ヤマハ SR-XX(ジャパンフィッシングショー15)
  • ヤマハ SR-XX(ジャパンフィッシングショー15)
  • ヤマハ SR-XX(ジャパンフィッシングショー15)
  • ヤマハ SR-XX(ジャパンフィッシングショー15)
  • ヤマハ SR-XX(ジャパンフィッシングショー15)
  • ヤマハ SR-XX(ジャパンフィッシングショー15)
  • ヤマハ SR-XX(ジャパンフィッシングショー15)
  • ヤマハ SR-XX(ジャパンフィッシングショー15)
1月30日から2月1日まで開催された「ジャパンフィッシングショー2015」で、ヤマハは人気のフィッシングボート『SR-X』のコンセプトモデル『SR-XX』を出品し、注目を集めていた。

まず目を引いたのが、斬新(ざんしん)なカラーリング。ラメ入りブラックに「Style Revolution」のグラフィックが鮮やかで、トラス構造のオーニングやブラックに塗装したレールなど、その存在感は抜群だった。

一方、バスボートで人気のある船外機「V-MAX」の搭載も目玉。ラインナップ中最大の165馬力だ。MINN KOTA製「iPilot」の搭載と合わせ、もともと優れた走行性能に定評のあったSR-Xが更に釣りの幅を広めた。

このSR-Xコンセプトの市販モデルは、3月5日から開催される「ジャパンインターナショナルボートショー2015」で発表されるという。デビューから5年が経(た)ったSR-Xのさらなる進化が期待される。
《嶽宮 三郎》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

船舶 アクセスランキング

  1. ヤマハ発動機、「マリンカーニバル2016」にフラッグシップスポーツボートなどを出展

    ヤマハ発動機、「マリンカーニバル2016」にフラッグシップスポーツボートなどを出展

  2. 日本の豪華大型クルーズ船が名古屋ガーデンふ頭に同時入港でイベント開催…5月31日

    日本の豪華大型クルーズ船が名古屋ガーデンふ頭に同時入港でイベント開催…5月31日

  3. 軍艦の“縦列係留”、防空壕、廃線跡…日本海唯一の軍港都市・舞鶴[フォトレポート]

    軍艦の“縦列係留”、防空壕、廃線跡…日本海唯一の軍港都市・舞鶴[フォトレポート]

  4. 舟運社会実験「横浜=羽田=水道橋」の有料乗船参加者を募集…新船「Jetsailor号」が就航

  5. ヤマハ、SR-X DAIWAコラボレーションモデルを展示…ジャパン フィッシング フェスティバル 3月22日-24日

  6. 世界最大級客船の名前は「ハーモニー・オブ・ザ・シーズ」に決定…ロイヤル・カリビアン

  7. 三菱重工、1番船の失敗を踏まえ改善対策…客船事業評価委員会を設置

  8. 日本・韓国・ドイツ・台湾の船会社6社が提携…「ザ・アライアンス」を設立

  9. 視察船「新東京丸」による東京港見学会、土曜日に定期開催

  10. 小笠原航路の高速船計画を推進していたテクノ・シーウェイズが破産

アクセスランキングをもっと見る