【トヨタ WRC 復帰】豊田社長「18年恋い焦がれた彼女」…ヤリス WRC

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

トヨタ自動車 豊田章男社長とヤリス WRC
  • トヨタ自動車 豊田章男社長とヤリス WRC
  • ヤリス WRC
  • ヤリス WRC
  • テスト走行する、ヤリス WRC
トヨタ自動車は1月30日に都内でモータースポーツ活動の発表会を開き、2017年に世界ラリー選手権(WRC)に復帰する計画を明らかにした。99年の撤退以来、18年ぶりの参戦となる。

ドイツに本拠を置くモータースポーツ子会社のTMGが開発する『ヤリス WRC』(ヤリス=日本名『ヴィッツ』)を参戦車両とする。発表会場には開発中のモデルも公開された。

すでに試乗したこともある豊田章男社長はこの車両について「18年恋い焦がれた彼女に会えた感じ」と語った。また、復帰については「トヨタがかつて参戦していたことが世界の多くの方の記憶に残っている。その記憶が消えないうちに参戦したかった」と述べた。

一方で18年ぶりの参戦となるために「1からの参戦というのが現実。一歩一歩準備を進めていきたい」と話した。
《池原照雄》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モータースポーツ/エンタメ アクセスランキング

  1. 【バイク芸人トーク】チュートリアル 福田×レイザーラモン RG、鈴鹿8耐“あるある”を披露

    【バイク芸人トーク】チュートリアル 福田×レイザーラモン RG、鈴鹿8耐“あるある”を披露

  2. 【新聞ウォッチ】帰省にマイカー、LCC利用が急増…節約志向の強い夏休み

    【新聞ウォッチ】帰省にマイカー、LCC利用が急増…節約志向の強い夏休み

  3. 怪物780馬力、ヒルクライム最速のスバル インプレッサ[動画]

    怪物780馬力、ヒルクライム最速のスバル インプレッサ[動画]

  4. 隅田川花火大会、首都高速が一部通行止め 7月30日

  5. スバル 360、「てんとう虫」が機械遺産に認定

  6. 【グッドウッド16】780馬力 インプレッサ がヒルクライム最速、マクラーレンP1 超えた

  7. 【鈴鹿8耐】ポル・エスパルガロ「8耐での勝利は僕にパワーをくれた、だから今年も勝ちたい」

  8. 【新聞ウォッチ】「ポケモンGO」止まない運転中の衝突事故、道交法違反…任天堂株はストップ安

  9. 【新聞ウォッチ】日産の役員報酬、ゴーン社長11億円? 9人の総額は15億3500万円

  10. 【WRC】トヨタ、ヤリスWRC 公式映像を初公開「テストは順調」[動画]

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら