東日本大震災関連倒産は7件、過去最少…12月 東京商工リサーチ

自動車 ビジネス 企業動向

東京商工リサーチは1月13日、東日本大震災関連倒産の2014年12月の調査結果(速報値)を発表した。

それによると2014年12月の「東日本大震災」関連倒産は7件だった。32か月連続で前年同月を下回り、2011年3月の調査開始以降で最も少なかった。また、2014年(1-12月)の合計は174件(前年同期比47.7%減、前年333件)と前年より半減した。

震災から3年半が経過し震災関連倒産は収束傾向を一層強めている。ただし、累計は1543件(2015年1月9日現在)に達した。産業別では、サービス業他が400件(構成比25.9%)で最多だった。次いで製造業が362件(同23.4%)、卸売業が281件(同18.2%)、建設業が194件(同12.5%)、小売業が141件(同9.1%)と続く。

震災関連倒産の累計1543件を都道府県別にみると、最多は東京の465件。次いで、宮城117件、北海道81件、神奈川66件、福岡62件、千葉60件、岩手55件、群馬53件、茨城51件、大阪44件と続く。直接被災地の東北6県の倒産件数は292件だった。

震災関連倒産は、震災から3年半が経過し、発生ペースの鈍化が際立つ。しかし、震災の影響を払拭できない企業がまだみられる。
《成瀬雄太@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. ホンダ、アコードPHV の生産を終了…国内累計登録わずか238台

    ホンダ、アコードPHV の生産を終了…国内累計登録わずか238台

  2. スズキ イーコ、最低のゼロ評価…グローバルNCAP

    スズキ イーコ、最低のゼロ評価…グローバルNCAP

  3. 小は大を兼ねるか? 軽&コンパクトカーのパッケージング、3つのポイントで検証

    小は大を兼ねるか? 軽&コンパクトカーのパッケージング、3つのポイントで検証

  4. 燃費達成率ランキング、データ問題で揺れるスズキの スイフト がトップ…e燃費調べ

  5. 【人とくるまのテクノロジー16】HKS、排気ターボをアシストする電動スーパーチャージャーを初公開

  6. ウェザーニューズ、今年の梅雨の天気傾向を発表…九州は例年より大雨の予想

  7. 【リコール】スズキ ソリオ など5万台、エアバッグが開かないおそれ

  8. ポルシェ、空冷エンジン旧車用オイルを夏に向けて発売

  9. 【インタビュー】メルセデスベンツの悩みが純正サウンドチューンパックを生み出した

  10. 【人とくるまのテクノロジー16】スバル、スズキ、いすゞ、日野…自動車メーカーのココ見て![フォトレポート]

アクセスランキングをもっと見る