【デトロイトモーターショー15】ホンダ NSXの発売は2015年中、価格は1800万円

自動車 ニューモデル モーターショー

アキュラ 新型 NSX(デトロイトモーターショー15)
  • アキュラ 新型 NSX(デトロイトモーターショー15)
  • アキュラ 新型 NSX(デトロイトモーターショー15)
  • アキュラ・ブランドの副代表マイク・アカヴィッティ氏
  • アキュラ 新型 NSX(デトロイトモーターショー15)
  • アキュラ 新型 NSX(デトロイトモーターショー15)
  • アキュラ・ブランドの副代表マイク・アカヴィッティ氏
  • アキュラ 新型 NSX(デトロイトモーターショー15)
  • アキュラ 新型 NSX(デトロイトモーターショー15)
ホンダの高級車ブランド、アキュラは2015年1月12日、米国で開幕したデトロイトモーターショー15において、新型『NSX』の量産モデルを初公開。

「なぜ、アメリカでミドシップのスーパーカーを作るのか? それはここだからこそできるからだ!」とアキュラの副代表であるマイク・アカヴィッティ氏はNSXの生産はアメリカであることを宣言した。

生産を担当するのはオハイオにあるパフォーマンス・マニュファクチャリング・センターとなる。ここで最新技術と最高のクラフトマンシップによって少量高品位生産が可能となるというのだ。

「発売は2015年の夏。ネットで好みの仕様を注文できるようにする。カスタマイズできるため、クルマの仕様はひとつに限らなくなる。デリバリーは2015年末。それまでにメディア向けの試乗会も行う予定だ。価格は15万ドル(1ドル=120円換算で1800万円)」とアカヴィッティ氏。

そして最後に「ALL START IS NOW(すべてがここから始まる)」と力強い言葉でプレスカンファレンスを締めくくった。
《鈴木ケンイチ》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【トヨタ プリウスPHV 新型】EV走行60kmで犠牲になったもの

    【トヨタ プリウスPHV 新型】EV走行60kmで犠牲になったもの

  2. 【トヨタ プリウスPHV 新型】現行プリウスベースのPHV、EVモード航続距離は60kmに[写真蔵]

    【トヨタ プリウスPHV 新型】現行プリウスベースのPHV、EVモード航続距離は60kmに[写真蔵]

  3. 【パリモーターショー16】シトロエン Cエクスペリエンス 発表へ…最上級車?

    【パリモーターショー16】シトロエン Cエクスペリエンス 発表へ…最上級車?

  4. 【レヴォーグ STIスポーツ】ユーザーに寄り添える内装色

  5. 【パリモーターショー16】ホンダ シビック タイプR 次期型、予告コンセプトお披露目か

  6. クラウン&ランクル、トヨタ店創立70周年記念特別仕様車を発売

  7. セダンのトランクに積める折りたたみ自転車、あさひが発売

  8. クラウン アスリート J-フロンティア に東レのウルトラスエードが採用

  9. 【ホンダ NSX 新型】日本車最高値の2370万円、ポルシェ 911ターボ も超えた

  10. レクサス LX 570、ランクル 200 とオフロードテスト[動画]

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら