【東京オートサロン15】ダイハツ コペン 第3のモデルを初公開…丸目が復活

自動車 ニューモデル モーターショー

ダイハツ工業 コペン 第3のモデル
  • ダイハツ工業 コペン 第3のモデル
  • ダイハツ工業 コペン 第3のモデル
  • ダイハツ工業 コペン 第3のモデル
  • ダイハツ工業 コペン 第3のモデル
  • ダイハツ工業 製品企画部 藤下修 チーフエンジニア
ダイハツ工業は、2015年半ばに発売を予定している軽オープンカー『コペン』シリーズの第3のデザインモデルを初公開した。

藤下修チーフエンジニアは1月9日のプレスブリーフィングで「意匠としては、本日披露しているこの意匠で今開発を進めている。なんとか約束通り年央には、この新しくヘッドライトもデザインし直して、ベースチェンジできる状態で、少しのパーツはローブと共用しながら新しいドレスフォーメンションの展開として第3の意匠を発売する予定」と話した。

さらに「意匠のベースとしては、流れるしずくのようなということで、お客様の声をお聞きしながら初代コペンのイメージをベースに造っている。ご期待頂きたい」と述べた。
《小松哲也》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. メルセデス CLA 改良新型…フロントマスク刷新、379万円より

    メルセデス CLA 改良新型…フロントマスク刷新、379万円より

  2. 【日産 セレナ 新型】星野専務「セレナの魅力はプロパイロットだけではない」

    【日産 セレナ 新型】星野専務「セレナの魅力はプロパイロットだけではない」

  3. 【インタビュー】マツダ アクセラ 柏木主査「Gベクタリングコントロールはあくまで要素のひとつ」

    【インタビュー】マツダ アクセラ 柏木主査「Gベクタリングコントロールはあくまで要素のひとつ」

  4. テスラ、航続距離613kmの モデルS P100D を発売…1480万円より

  5. 【レヴォーグ STIスポーツ】発売1か月で3000台超え、購入者の6割は40~50代

  6. 【日産 セレナ 新型】事前予約の7割がプロパイロットを装備

  7. 【レヴォーグ STIスポーツ】ボルドー内装で上質さをアピール

  8. 【日産 セレナ 新型】プロパイロット採用、ミニバンクラス世界初の同一車線自動運転技術

  9. マツダ ロードスター「RF」、米国発売記念車…1000台限定

  10. 【ペブルビーチ 16】KEN OKUYAMAの「kode57」…V12は620馬力

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら