【東京オートサロン15】ロータス、GT300マシン SGT-EVORA 公開…開発者「空力はクラストップ」

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

ロータス SGT-EVORA 発表(東京オートサロン2015)
  • ロータス SGT-EVORA 発表(東京オートサロン2015)
  • ロータス SGT-EVORA 発表(東京オートサロン2015)
  • ロータス SGT-EVORA 発表(東京オートサロン2015)
  • ロータス SGT-EVORA 発表(東京オートサロン2015)
  • ロータス SGT-EVORA 発表(東京オートサロン2015)
  • ロータス SGT-EVORA 発表(東京オートサロン2015)
  • ロータス SGT-EVORA 発表(東京オートサロン2015)
  • ロータス SGT-EVORA 発表(東京オートサロン2015)
英国伝統のスポーツカーメーカー、ロータス(エルシーアイ)は1月9日、「東京オートサロン2015」でGT300参戦マシンの『SGT-EVORA』を公開した。

SGT-EVORAは、GTアソシエイションが開発した「GT300マザーシャシー」を使用し、ムーンクラフトが製作。開発担当者は「風洞実験を繰り返し行ない、エアロダイナミクスにこだわった。GT300マシンの中では最も空力に優れている」と話す。

またカンファレンスにはドライバーを務める高橋一穂選手、加藤寛規選手が登場。マシンを前に高橋選手は「クルマは速いが、やはり最後はウデ次第。まずはQ1突破が目標。そしてエアロは壊れやすいため、ドライビングには注意を払いたい」とコメント。

そして加藤選手は「ロータスおよびこのEVORAは英国が持つブランドとスポーツイメージを融合したマシン。開幕までには、きっと良いクルマに仕上がるはずなのでレースが楽しみだ。誰よりもサーキットを速く走りたい」と意気込みを語った。
《阿部哲也》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モータースポーツ/エンタメ アクセスランキング

  1. エヴァンゲリオン レーシング、仏ボルドール24時間耐久に初号機で参戦

    エヴァンゲリオン レーシング、仏ボルドール24時間耐久に初号機で参戦

  2. 【新聞ウォッチ】三菱自、燃費測定値「いいとこ取り」で ミラージュ など8車種販売自粛へ

    【新聞ウォッチ】三菱自、燃費測定値「いいとこ取り」で ミラージュ など8車種販売自粛へ

  3. MFCT マツダファン・サーキットトライアル第5戦 10月9日

    MFCT マツダファン・サーキットトライアル第5戦 10月9日

  4. 【スーパー耐久 第4戦】GAZOOレーシングパーク開催、家族で楽しめるイベント多数

  5. レクサスで行くネスレマッチプレーレクサス杯観戦ツアー、特別な3日間

  6. 【SUPER GT 第6戦】スバル WRX S4 tS コンセプトを展示

  7. フェラーリ 1/24モデル×全60号…デアゴスティーニから

  8. 【鈴鹿8耐】今年もナイトピットウォークでエヴァRQがスペシャルコスチュームを披露

  9. 【鈴鹿8耐】エヴァンゲリオンレースクイーンは今年も大人気

  10. シリーズ最新作『グランツーリスモSPORT』2017年内に発売延期

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら