【CES15】メルセデスベンツ、最新自動運転コンセプト公開…F 015ラグジュアリー

自動車 ニューモデル モーターショー

メルセデスベンツ F 015 ラグジュアリー
  • メルセデスベンツ F 015 ラグジュアリー
  • メルセデスベンツ F 015 ラグジュアリー
  • メルセデスベンツ F 015 ラグジュアリー
  • メルセデスベンツ F 015 ラグジュアリー
  • メルセデスベンツ F 015 ラグジュアリー
  • メルセデスベンツ F 015 ラグジュアリー
  • メルセデスベンツ F 015 ラグジュアリー
  • メルセデスベンツ F 015 ラグジュアリー
メルセデスベンツは2015年1月6日、米国ラスベガスで開幕した「CES(コンシューマー・エレクトロニクス・ショー)15」において、コンセプトカーの『F 015ラグジュアリー』を初公開した。

F 015ラグジュアリーは、メルセデスベンツが現在、実用化を目指して開発中の自動運転車(ロボットカー)の最新コンセプトカー。斬新なデザインで、未来の高級セダンの姿を提示する。

外観は、フロントノーズからリアエンドにかけて、緩やかな弧を描く大胆なラインが特徴。室内空間を最大限に稼ぐためのデザインを採用している。

室内は、ラウンジがテーマ。4つの座席は対面させることが可能。後部ドアは逆ヒンジ方式。前後とも、ドアは90度まで開き、優れた乗降性を実現した。ダッシュボードやリア&サイドパネルには、合計6個のモニターを組み込む。

ダイムラー取締役会のディーター・ツェッチェ会長は、「2年前、『Sクラス』の自動運転車、『S500インテリジェントドライブ』を披露した。F 015ラグジュアリーは、自動運転車の実用化へ前進するもの」と述べている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【ホンダ アコード ハイブリッド】シフトがノブからボタン操作に変わった理由とは

    【ホンダ アコード ハイブリッド】シフトがノブからボタン操作に変わった理由とは

  2. 【グッドウッド16】マツダ ロードスター「スパイダー」欧州初公開へ

    【グッドウッド16】マツダ ロードスター「スパイダー」欧州初公開へ

  3. スバル BRZ、初の大幅改良…米国で先行公開

    スバル BRZ、初の大幅改良…米国で先行公開

  4. スバル レヴォーグ、最上級グレード STIスポーツ の先行予約を開始

  5. 【グッドウッド16】マツダ ロードスター 新型にスピードスターコンセプト、欧州初公開へ

  6. BMW M6クーペ、最高出力600psの100周年記念モデル…2321万円

  7. ホンダ S660 無限 RA…カスタマイズベースとして楽しめるコンプリートカー[写真蔵]

  8. BMW 5シリーズ 次世代型、新LEDエンジェルアイ光った!

  9. 【ホンダ アコードハイブリッド】世界初、信号情報活用運転支援システムを標準搭載

  10. 【ニュル24時間 2016】トヨタ C-HR、レーシングカーが完成

アクセスランキングをもっと見る