インクリメントPの多言語地図サービス、訪日外国人観光客へのアプローチとして活用

自動車 ビジネス 企業動向

インクリメントPの多言語地図サービス
  • インクリメントPの多言語地図サービス
インクリメントPは12月17日、同社の提供する多言語地図サービスが、「水都大阪パートナーズ」による、おもてなし事業の実証実験向けに開発された、NTTデータの観光向けデジタルサイネージに採用されたと発表した。

同社の多言語地図サービスの採用により、デジタルサイネージ上で、日本語、英語、中国語(繁体字/簡体字)、韓国語の5言語による地図表示を実現。今後、急増する訪日外国人観光客の利便性向上に役立てる、新たなアプローチ手法として活用される。

採用されたデジタルサイネージは関西国際空港など関西地区の観光地、商業施設など4か所に設置された55インチのディスプレイで展示。多言語での地図表示のほか、周辺の観光情報や宿泊・交通情報なども発信し、訪日外国人の日本での観光をサポートする。
《成瀬雄太@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. レクサス IS、世界累計販売100万台…17年で達成

    レクサス IS、世界累計販売100万台…17年で達成

  2. 【ホンダ NSX 新型】米国で21台を納車 7月

    【ホンダ NSX 新型】米国で21台を納車 7月

  3. いすゞ製観光バスの早期点検を呼びかけ…フロントショック折損のおそれ

    いすゞ製観光バスの早期点検を呼びかけ…フロントショック折損のおそれ

  4. チョウチョと遊ぶニャンコたち…こんなデザインのサンシェード

  5. ポルシェ 918 スパイダー、米国でリコール…ネジを間違えた

  6. ジヤトコ、軽・小型FF車用「CVT7」の生産が累計1000万台達成…7年1か月

  7. その音に、プロは何を見い出すのか…クラリオン「Full Digital Sound」搭載の注目デモカー2台を、徹底分析

  8. 【トヨタ プリウスPHV】HVモード走行で満充電にする裏技もありますよ…金子主査インタビュー

  9. 【Amanekチャンネル】1kmメッシュ気象警戒予測情報の提供開始…日本初

  10. 作業効率が大幅にアップするバランスウエイト。マルエム、1年がかりの自信作

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら