30代以下の若者、3人に1人が「正月におせち料理を食べない」

エンターテインメント 話題

 フィールドマーケティング支援サービスを提供するソフトブレーン・フィールドは、クレディセゾンとの共同事業である「Point of Buy(R)購買理由データ」のアンケートモニター5,881人を対象に「おせち料理」に関するアンケートを11月14日に実施し、その結果を公開した。

 アンケートではまず、正月におせち料理を食べるか聞いたところ、全体では「まったく食べない」が10.4%、「基本的に食べないが、食べる時もある」が15.5%、「基本的に食べるが、食べない時もある」が26.0%、「必ず食べる」が48.2%で、74.2%が、正月は基本的におせち料理を食べることがわかった。

 世代別の特徴で見ると、20代以下では「まったく食べない」が16.1%、「基本的に食べないが、食べる時もある」が18.1%で合わせて34.2%、30代でも「まったく食べない」が14.2%、「基本的に食べないが、食べる時もある」が20.6%で、合わせて34.8%となり、基本的におせち料理を食べない人は、30代以下では約3人に1人だった。30代以下で「まったく食べない」「基本的に食べないが、食べる時もある」と回答した人に「おせち料理の代わりに食べるもの」を聞いたところ、「普段通りの食事」や「特に特別なものを食べない」といった回答が35.5%を占めた。

 また、「まったく食べない」と回答した人を除く5,271名に、好きなおせち料理を聞いたところ、1位は「栗きんとん」で44.1%が好きと答えた。次いで2位が「黒豆」で41.6%、3位が「数の子」で33.5%、4位が「伊達巻」で32.4%、5位が「紅白かまぼこ」で27.9%という結果となった。

 おせち料理を食べるシチュエーションについては、「自宅」が72.0%、「実家」が39.6%、「親戚の家」が8.5%、「その他」が1.4%となった。

 おせち料理で作るメニューと購入するメニューを聞いたところ、好きなおせち料理1位の「栗きんとん」は作る人が16.4%、購入する人が24.2%だった。好きなおせち料理2位の「黒豆」は作る人が23.4%、購入する人が26.5%、3位の「数の子」は作る人が14.4%、購入する人が26.6%だった。また、購入するメニューの質問に対して「重箱」で購入すると回答した人は20.9%という結果となった。

 おせち料理で購入するメニューの質問に対して「買わない」と回答した人を除く4,078人に、どこでおせち料理を購入するのかを聞いたところ、総合スーパー・食品スーパーが72.9%で1位だった。2位は百貨店で14.2%、3位にはネットショッピングがランクインし、8.0%の方がネットショッピングでおせち料理を購入すると回答した。

30代以下の3人に1人が正月におせち料理を食べないことが判明…ソフトブレーン・フィールド調べ

《浦和 武蔵》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

エンターテインメント アクセスランキング

  1. 【GARMIN fenix 3J HR インプレ後編】普段使いからハードなスポーツまで、マルチスポーツ対応GPSウォッチ

    【GARMIN fenix 3J HR インプレ後編】普段使いからハードなスポーツまで、マルチスポーツ対応GPSウォッチ

  2. オバマ大統領すでに来日?! 日本観光する写真が……

    オバマ大統領すでに来日?! 日本観光する写真が……

  3. サミットをチャンスに! 三重県・アンテナショップの挑戦

    サミットをチャンスに! 三重県・アンテナショップの挑戦

  4. 【GARMIN fenix 3J HR インプレ前編】装着するだけで心拍数も測れるfenix…多くのアクティビティに対応

  5. 【GARMIN Edge 520J インプレ前編】コンパクトさと多機能を両立した定番サイクリングコンピュータの進化系

  6. 日産 GT-R NISMOに乗ってみた…まるでゲームの世界

  7. 4億円の超稀少車ランボルギーニ ヴェネーノが米国セレブに納車される[動画]

  8. ウェザーニューズ、LINE公式アカウントを開設…最新の天気ニュースを配信

  9. ブリヂストンサイクル、女性誌VERYコラボの電動アシスト自転車に5周年記念モデル

  10. 【GARMIN vivoactive J インプレ後編】ライバルはApple Watch? コスパで群抜く体育会系スマートウォッチ

アクセスランキングをもっと見る