ナイトライダーのスーパーマシン「ナイト2000」…漆黒の勇姿を写真で見る[写真蔵]

モータースポーツ/エンタメ 映画

ナイト2000(ポンティアック トランザム)
  • ナイト2000(ポンティアック トランザム)
  • ナイト2000(ポンティアック トランザム)
  • ナイト2000とともに、ドラマの主人公マイケル・ナイト吹き替え担当のささきいさお氏(左)とキット(ナイト2000)吹き替え担当の野島昭生氏
  • ナイト2000とともに、ドラマの主人公マイケル・ナイト吹き替え担当のささきいさお氏(左)とキット(ナイト2000)吹き替え担当の野島昭生氏
  • ナイト2000(ポンティアック トランザム)
  • ナイト2000とともに、ドラマの主人公マイケル・ナイト吹き替え担当のささきいさお氏(左)とキット(ナイト2000)吹き替え担当の野島昭生氏
  • ナイト2000(ポンティアック トランザム)
  • ナイト2000(ポンティアック トランザム)
『ナイト2000』は、米TVドラマ「ナイトライダー」の劇中で、主人公のマイケル・ナイト(役:デビッド・ハッセルホフ)の相棒となったドリームカー。ポンティアック『トランザム』をベースに人工知能「K.I.T.T.(キット)」を搭載するほか、電波妨害やジャンプ機能なども備えたスーパーマシンだ。その“漆黒の騎士”を写真で紹介する。

「ナイトライダー」のコンプリート・ブルーレイBOX発売に合わせ26日に開かれたイベントで、マイケル・ナイトの声優を務めた ささきいさお氏、ナイト2000の人工知能「K.I.T.T.(キット)」の野島昭生氏とともに、当時の姿そのままのナイト2000が登場した。

ナイト2000は、ドライバーによる運転はもちろん、人工知能のキットによる自律運転も可能。キットは言葉を自由に話し、ドライバーとコミュニケーションをとることもできる。主人公マイケル・ナイトとキットとのやりとりは、ドラマの魅力のひとつとなった。

また、異型ハンドルや様々なスイッチ類が装備されたコクピット、フロントグリルの右から左へと繰り返しながれる赤色のライト「ナイトフラッシャー」は、ナイト2000のアイデンティティ。放送当時、多くの少年の心を虜にした。
《阿部哲也》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モータースポーツ/エンタメ アクセスランキング

  1. 【グッドウッド16】マクラーレン P1 GTR に公道版「LM」…ヒルクライムで市販車最速

    【グッドウッド16】マクラーレン P1 GTR に公道版「LM」…ヒルクライムで市販車最速

  2. 中高生のレース参加、公休判断が選手育成で課題...AJ吉田会長

    中高生のレース参加、公休判断が選手育成で課題...AJ吉田会長

  3. タミヤ、新型RCカーシャシーを発売…チューニング幅と「カスタマイズする楽しさ」を拡大

    タミヤ、新型RCカーシャシーを発売…チューニング幅と「カスタマイズする楽しさ」を拡大

  4. ディーゼルに乗ってみました!!…『BMWミニマガジン』 Vol.11

  5. 【鈴鹿8耐】チームフロンティア、参戦体制を発表…小山知良、山田誓己を起用

  6. 関東の大学生たちがダートラで泥まみれの激闘…男子は東大、女子は青学が優勝

  7. 【新聞ウォッチ】報酬1億円以上の役員414人、最高は64億7800万円のソフトバンク前副社長

  8. 【鈴鹿8耐】ヨシムラスズキShell ADVANCE、芳賀紀行を第3ライダーに起用

  9. メルセデスベンツ、ビアテラスを東京で開業…サッポロビールとコラボ、7月1日から

  10. 【パイクスピーク16】ルマン勝者、デュマ選手が制す…エンジンはホンダ製

アクセスランキングをもっと見る