自動車評論家の前澤義雄氏が死去

自動車 ビジネス

前澤義雄氏
  • 前澤義雄氏
自動車評論家として活動していた前澤義雄氏が11月17日、死去していたことがわかった。享年75歳。

前澤氏は1939年生まれ。東京芸術大学を卒業後、プリンス自動車に入社。1980年日産ディーゼル工業出向、デザイン組織創設。1984年日産自動車帰任。以降『マキシマ』(J30)、『300ZX』(Z32)、『プリメーラ』(P10)、『パルサー』(N14)、北米『マキシマ』(J31)などをデザインプロデュースする。退職後はデザインを中心とした評論活動をおこない、ベストカーをはじめ、各自動車専門誌で辛口の評論で人気を博していた。

19日に通夜、20日に告別式がおこなわれる。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. トヨタ プリウス TRDパーツ…空力性能を高め走りを追求[写真蔵]

    トヨタ プリウス TRDパーツ…空力性能を高め走りを追求[写真蔵]

  2. イギリスEU離脱…影響される日本企業343社

    イギリスEU離脱…影響される日本企業343社

  3. 【ものづくりワールド16】松浦機械製作所のハイブリッド金属3Dプリンタ…人だかりの理由

    【ものづくりワールド16】松浦機械製作所のハイブリッド金属3Dプリンタ…人だかりの理由

  4. 日本板硝子、長波長紫外線をカットする自動車向けガラス製品化へ…世界初

  5. 中央道小早川橋と弓振川橋をリニューアル 10月から

  6. 益子会長「私どもは三菱ブランドを維持する」

  7. マセラティ クアトロポルテ と ギブリ、米国でリコール…ATに不具合

  8. 【ものづくりワールド16】旭硝子、スマートウォッチを利用した現場効率化ソリューションを提案

  9. 日産 スカイライン のリコール、米国に拡大…次世代ステアリングに不具合

  10. トヨタ、動向注視しながら影響を検証…イギリスEU離脱

アクセスランキングをもっと見る