【ヤマハ YZF-R25 発売】毎日乗れるがコンセプト、日頃のシーンで“イージースポーツ”

モーターサイクル 新型車

ヤマハ YZF-R25
  • ヤマハ YZF-R25
  • ヤマハ YZF-R25
  • ヤマハ YZF-R25
  • ヤマハ YZF-R25
  • ヤマハ YZF-R25
  • ヤマハ YZF-R25
  • ヤマハ YZF-R25
  • ヤマハ発動機 SP開発部 西田豊士 部長
ヤマハ発動機は、新型250ccスポーツバイク『YZF-R25』を12月15日から発売する。価格は55万6200円。YZF-R25は、2013年の東京モーターショーでワールドプレミアされたコンセプトモデルの市販版。250ccクラス最高レベルのエンジン出力(36ps)を誇り、“毎日乗れるスーパーバイク”がコンセプトである。

ヤマハ発動機のSP(スポーツ)開発部の西田豊士部長は、YZF-R25について「ギリギリを攻める場面ではなく、もっとイージーに、日頃のライディングで歓びを感じ取れるモデル」と語る。

またヤマハの“R”シリーズ(『YZF-R1』をはじめとしたスポーツモデル)全体のコンセプトとして「技を磨いてライバルに打ち勝つ、その歓びをユーザーが感じ取れるモデル群だ。YZF-R25には、この考えとともに、“毎日乗れる”というエキサイトメントが存在する」と説明した。

西田氏は、ヤマハ発動機の“ものづくり”についても言及。「弊社はモノだけではなく、価値をも提供するメーカーだ。今後もその考えを貫き、カスタマーが実際に“モノ”から味わえる“価値”を作り続けていきたい」(西田氏)と述べた。
《阿部哲也》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モーターサイクル アクセスランキング

  1. 手島雄介選手が真夜中に運んだポケバイ5台、KITTEにズラリ 7月23-24日

    手島雄介選手が真夜中に運んだポケバイ5台、KITTEにズラリ 7月23-24日

  2. 限定5万台を実質棚上げ 応募殺到でキャンペーン継続中...二輪車ETC助成

    限定5万台を実質棚上げ 応募殺到でキャンペーン継続中...二輪車ETC助成

  3. 「世界一速い郵便配達を」Honda熊本レーシング手島雄介…ふみの日

    「世界一速い郵便配達を」Honda熊本レーシング手島雄介…ふみの日

  4. バイクETC車載器助成、可能台数のカウンター表示を取りやめ…NEXCO

  5. 【ホンダ CB1100EX 試乗】見た目、走りとも飽きずに長く付き合える…青木タカオ

  6. BMWモトラッド、創業100周年記念モデルを発売

  7. ヤマハ WR250R、2017年モデルを発売…YZシリーズのグラフィックイメージ採用

  8. ヤマハ発動機、三輪コミューター第2弾 トリシティ155 を発売

  9. 【ムルティストラーダ 1200エンデューロ 550km試乗】オフロードでも追求されたドゥカティの走り…青木タカオ

  10. ダンロップ、二輪車用タイヤの安全点検を全国6会場で実施 8月7日

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら