パナソニック・インディア、スリランカの携帯電話市場に参入

エマージング・マーケット インド・南アジア

パナソニック(イメージ)
  • パナソニック(イメージ)
パナソニック・インディアが、スリランカへ参入し携帯電話の販売を開始したと、エコノミックタイムスが伝えた。

同社は昨今インドに関して、SAARC(南アジア地域協力連合)や中東、アジア、アフリカを注視していく意味で戦略的に展開していくべき6番目の国であるとの考えを明らかにした。

パナソニック・インドおよび南アジア代表取締役マニーシュ・シャルマ氏は「このことは、スリランカが持つ潜在的な巨大市場の可能性を与えられ、この地域への参入を果たすという我々の目的に沿ったものである」と公式発表の中で述べ、さらにネパールでもスマートフォン市場に参入し、当地域でのブランドとしての地位をより強固にすることへの期待を見せた。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

エマージング・マーケット アクセスランキング

  1. マレーシアTPPオープンデーで意見交換、反対意見続出…米国に不信感、不透明さに懸念

    マレーシアTPPオープンデーで意見交換、反対意見続出…米国に不信感、不透明さに懸念

  2. KL国際空港に太陽光発電システム導入=MAHB

    KL国際空港に太陽光発電システム導入=MAHB

  3. スズキの日本の研究開発チームがインド向けバイクをデザイン

    スズキの日本の研究開発チームがインド向けバイクをデザイン

  4. ベルジャヤオート上場、マレーシア&フィリピン事業に注力

  5. マレーシア上半期の自動車販売、前年比3.3%減に…ホンダ第3位に躍進

  6. 【川崎大輔の流通大陸 】マレーシアの中古車 リコンカーとは?

  7. 2024年の火星行きチケット、44名が名乗りをあげる…インド

  8. 中国海馬汽車、セダン2車種市販か

  9. マレーシア顧客セールス満足度、トヨタが1位維持=JDパワー

  10. 駐在員の住みやすさ、クアラルンプールはアジアで16位 ペナンも同位…ECA調査

アクセスランキングをもっと見る