【パリモーターショー14】ルノー ルーテシア 新型に「イニシャル・パリ」…小さな高級車

自動車 ニューモデル モーターショー

ルノー クリオ(ルーテシア)イニシャル・パリ(パリモーターショー14)
  • ルノー クリオ(ルーテシア)イニシャル・パリ(パリモーターショー14)
  • ルノー クリオ(ルーテシア)イニシャル・パリ
  • ルノー クリオ(ルーテシア)イニシャル・パリ(パリモーターショー14)
  • ルノー クリオ(ルーテシア)イニシャル・パリ(パリモーターショー14)
  • ルノー クリオ(ルーテシア)イニシャル・パリ(パリモーターショー14)
  • ルノー クリオ(ルーテシア)イニシャル・パリ(パリモーターショー14)
  • ルノー クリオ(ルーテシア)イニシャル・パリ(パリモーターショー14)
  • ルノー クリオ(ルーテシア)イニシャル・パリ
フランスの自動車大手、ルノーは10月2日、フランスで開幕したパリモーターショー14において、新型『クリオ』(日本名:『ルーテシア』)の「イニシャル・パリ」を初公開した。

同車は新型ルーテシアをベースに、内外装の上質感を高めた新グレード。個性的かつエクスクルーシブな小型車を求める顧客をターゲットにしている。

室内は、高級感を追求。シートやステアリングホイールには、ナッパレザーを使用し、イニシャル・パリのロゴを添えた。前席は、専用デザインのスポーツシートを採用。ダッシュボードやドアトリムは、合成レザー仕上げとした。

外観は、フロントバンパーにフォグランプ、リアバンパーにクロームエグゾーストを内蔵。LEDデイタイムランニングライトは、C型に光る。17インチのアルミホイールは専用デザイン。車体の前後とサイドには、イニシャル・パリのエンブレムが装着される。

搭載エンジンは、ガソリン2、ディーゼル1の合計3ユニット。ガソリンは最大出力90psの「Tce90」と、最大出力120psの「Tce120 EDC」。ディーゼルは、最大出力90psの「dCi90」が設定されている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【スズキ SX4 Sクロス 改良新型】大胆チェンジを見る[動画]

    【スズキ SX4 Sクロス 改良新型】大胆チェンジを見る[動画]

  2. ホンダ NSX 新型、最高速は308km/h…欧州仕様

    ホンダ NSX 新型、最高速は308km/h…欧州仕様

  3. 【デザイン東京 16】デザイン性を重視した自転車スタンド、カスタマイズも可能…神谷プラスチック

    【デザイン東京 16】デザイン性を重視した自転車スタンド、カスタマイズも可能…神谷プラスチック

  4. 日産 フェアレディZ 次期型、登場は2017年東京ショーか

  5. ダイハツ、マレーシアでAセグメントセダン べザ を発売…軽で培った技術を投入

  6. 【ルノー トゥインゴ 新型】あのクルマとの差はデザインと値段、そしてユーザー層

  7. 【ルノー トゥインゴ 新型】今後もMTは前向きに検討

  8. ホンダ NSX 新型、欧州仕様は581馬力で確定

  9. アウディ A5 クーペ 新型、欧州での受注を開始

  10. 【ペブルビーチ16】BMW、謎のコンセプトカーを初公開へ

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら