富士重工業、証券アナリストによるディスクロージャー優良企業に選定

自動車 ビジネス 企業動向

日本証券アナリスト協会 大場昭義会長(右)と富士重工業 高橋充取締役(左)
  • 日本証券アナリスト協会 大場昭義会長(右)と富士重工業 高橋充取締役(左)
富士重工業は、日本証券アナリスト協会による2014年度「証券アナリストによるディスクロージャー優良企業選定」において、自動車・同部品・タイヤ部門の1位に選定された。同社の受賞は初めて。

同選定は、企業情報開示の向上を目的に1995年度から毎年開催されており、今回20回目を迎える表彰制度。各業種の証券アナリストが「経営陣のIR姿勢、IR部門の機能、IRの基本スタンス」、「説明会、インタビュー、説明資料等における開示」、「フェアー・ディスクロジャー」、「コーポレート・ガバナンスに関連する情報の開示」、「各業種の状況に即した自主的な情報開示」の5項目について評価し、優良企業を選定する。

同社は自動車・同部品・タイヤ部門の対象20社の中で、評価5項目中4項目で1位に選定されるなど、高い評価を受けた。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 日産、下げ止まらない国内販売シェア 第1四半期決算

    日産、下げ止まらない国内販売シェア 第1四半期決算

  2. 日産、グローバル生産・販売ともに過去最高を更新 2016年上半期実績

    日産、グローバル生産・販売ともに過去最高を更新 2016年上半期実績

  3. スズキ、インドの小型商用車セグメントに初参入…スーパーキャリイ を発売

    スズキ、インドの小型商用車セグメントに初参入…スーパーキャリイ を発売

  4. 【リコール】日産 NV350 キャラバン など9万台、駐車ブレーキが効かなくなるおそれ

  5. 日産 セントラ、米国でリコール…エンジン停止のおそれ

  6. VW世界販売、トヨタを抑えて2年連続で首位 上半期

  7. JR名古屋駅南に400台収容の立体駐車場---極東開発が建設

  8. ホンダ、世界生産台数が全半期を通じ過去最高を記録 2016年上半期実績

  9. マツダ、世界生産台数が5年連続プラス 2016年上半期実績

  10. プリウスの乗り心地を再現したコーヒーが完成…トヨタ×BLUE BOTTLE COFFEE

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら