「降車ボタン」が押し放題…東急バスから工作キット発売

自動車 ビジネス 国内マーケット

『降車ボタン&工作キットセット』(画像:東急バス)
  • 『降車ボタン&工作キットセット』(画像:東急バス)
東急バスから、実際にバスで使用されている本物の「降車ボタン」が発売され、早くもネット上などで話題になっている。商品は降車ボタンと、ボタンを光らせることができる工作キットをセットにしたもので、価格は3000円。

子どもの頃、いたずらに押して親や運転手さんに怒られた人も、これがあれば誰にとがめられることなく“降車し放題”だ。

『降車ボタン&工作キットセット』は、ボイスレコーダーとして使用が可能。公式サイトでは「バスのブザー音を集音すれば、よりリアルな降車ボタンとしてお楽しみいただけます。」と説明している。

通販サイト「TOKYU STYLE」では10月17日より受付を開始、電車とバスの博物館、東急バス渋谷案内所、武蔵小杉案内所では10月21日より販売を開始する。
《宮崎壮人》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. スズキ イーコ、最低のゼロ評価…グローバルNCAP

    スズキ イーコ、最低のゼロ評価…グローバルNCAP

  2. 【人とくるまのテクノロジー16】HKS、排気ターボをアシストする電動スーパーチャージャーを初公開

    【人とくるまのテクノロジー16】HKS、排気ターボをアシストする電動スーパーチャージャーを初公開

  3. ホンダ、アコードPHV の生産を終了…国内累計登録わずか238台

    ホンダ、アコードPHV の生産を終了…国内累計登録わずか238台

  4. 【リコール】スズキ ソリオ など5万台、エアバッグが開かないおそれ

  5. 小は大を兼ねるか? 軽&コンパクトカーのパッケージング、3つのポイントで検証

  6. ウェザーニューズ、今年の梅雨の天気傾向を発表…九州は例年より大雨の予想

  7. 燃費達成率ランキング、データ問題で揺れるスズキの スイフト がトップ…e燃費調べ

  8. 【インタビュー】メルセデスベンツの悩みが純正サウンドチューンパックを生み出した

  9. 【人とくるまのテクノロジー16】スバル、スズキ、いすゞ、日野…自動車メーカーのココ見て![フォトレポート]

  10. 東洋ゴム、経営再建を託された駒口会長が一身上の都合で退任

アクセスランキングをもっと見る