クルマが出てくる映画、人気トップは「バック・トゥ・ザ・フューチャー」…東洋ゴム調べ

モータースポーツ/エンタメ 映画

デロリアン・DMC-12(参考画像)
  • デロリアン・DMC-12(参考画像)
  • 印象に残っているクルマが出てくる映画のタイトルは?
東洋ゴム工業は、「印象に残っている“クルマが出てくる映画”」についての調査を実施。約1000人の投票で決定した人気トップ10を発表した。

調査は、同社が発行するメールマガジン「ON THE ROAD」で、8月21日から28日アンケートを実施。1038人からの回答を得た。

調査結果によると、「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズが115票を獲得し、1位となった。回答者からは、「デロリアンの格好よさは今でも忘れられない」「車がタイムマシンというのが当時、素晴らしく新鮮だった」などの意見が寄せられた。

2位は81票を獲得した「ワイルド・スピード」シリーズ。同シリーズには、「チューンナップされたスポコンの日本車がたくさん出ていて、とても格好良かった」「アクションやストーリーがおもしろく、引き込まれる」などのコメントが集まった。

以下、「007」シリーズ、「TAXi」シリーズ、「トランスポーター」シリーズが続いた。

■クルマが出てくる映画 人気ランキング
1位:「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズ 115票
2位:「ワイルド・スピード」シリーズ 81 票
3位:「007」シリーズ 78票
4位:「TAXi」シリーズ 74票
5位:「トランスポーター」シリーズ 55票
6位:「キャノンボール」 53票
7位:「激突!」 36票
8位:「スピード」 34票
9位:「MADMAX」シリーズ 30票
10位:「トランスフォーマー」シリーズ 21票
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モータースポーツ/エンタメ アクセスランキング

  1. レースクイーンオブザイヤー早瀬あや…蔵出し写真50枚

    レースクイーンオブザイヤー早瀬あや…蔵出し写真50枚

  2. 【スーパーフォーミュラ第4戦】2日間で2万8500人が来場、エンジョイホンダも開催され昨年を上回る盛り上がり

    【スーパーフォーミュラ第4戦】2日間で2万8500人が来場、エンジョイホンダも開催され昨年を上回る盛り上がり

  3. 【INDYCAR 第14戦】ウィル・パワーが今季4勝目…琢磨は開始早々にクラッシュ

    【INDYCAR 第14戦】ウィル・パワーが今季4勝目…琢磨は開始早々にクラッシュ

  4. 【サーキット美人2016】鈴鹿8耐『NCXX RACING レースクイーン』

  5. フェラーリ レーサー、公道での使い勝手をレポート[動画]

  6. 【スーパーフォーミュラ 第4戦】依然大混戦のチャンピオン争い…3点差に5人、8点差には10人

  7. トヨタのラリー選手育成プログラム、フィンランドで2台ともに完走

  8. 【スーパーフォーミュラ 第4戦】新人・関口雄飛、完璧なるポール・トゥ・ウインで初優勝

  9. 【MotoGP第11戦チェコ】雨の混戦を制し、クラッチローが98戦目で嬉しい初優勝

  10. 【グッドウッド16】マクラーレン P1 GTR に公道版「LM」…ヒルクライムで市販車最速

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら