豊田合成、ドイツのオスラムとLEDとレーザー特許技術のクロスライセンスを更新 | レスポンス(Response.jp)

豊田合成、ドイツのオスラムとLEDとレーザー特許技術のクロスライセンスを更新

自動車 ビジネス 企業動向

豊田合成は、ドイツのオスラムと2007年9月28日に発表した白色LEDを含むLEDとレーザーの特定技術に関する相互の特許を活用できる契約を更新した。

今回の契約更新は、互いに利用できる特許の範囲を拡大するもので、2007年の契約締結後、双方が出願した特許が含まれる。

契約更新で、両社における開発努力の自由度が広がり、両社の研究開発が促進され、LEDにおける新たな技術の創出を目指す。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品