プジョー水戸、「ブルーボックスコンセプト」に基づきリニューアル

自動車 ビジネス 国内マーケット

プジョー水戸
  • プジョー水戸
  • プジョー 308 新型
  • プジョー 308SW 新型
プジョー・シトロエン・ジャポンは、グランシエルセキショウが運営する「プジョー水戸」が、店舗CIであるブルーボックスコンセプトに基づきリニューアルをしたことを発表した。

プジョー水戸は多くのディーラーが並ぶ交通量豊かな国道 6 号線沿いに立地。内装は高いグレーの天井によってコーディネートされ、最新の什器類を備えたブルーボックスとなっている。

ショールーム面積は約180平米、新車3台を展示可能で中古車も併売。また、納車専用のデリバリーエリアと工場を併設する。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. ブリッド、リクライニングシートの新モデル ディーゴIIIライツ を発売

    ブリッド、リクライニングシートの新モデル ディーゴIIIライツ を発売

  2. 【リコール】トヨタ プリウス など155万台、満タン時にガソリン臭が発生するおそれ

    【リコール】トヨタ プリウス など155万台、満タン時にガソリン臭が発生するおそれ

  3. 【土井正己のMove the World】英国のEU離脱、「だまされた」のは工場労働者

    【土井正己のMove the World】英国のEU離脱、「だまされた」のは工場労働者

  4. ホンダ アコード、40周年…米国累計販売は1270万台以上

  5. 「Drive or Drink」がコンセプト…メルセデスとヱビスがコラボ

  6. トヨタ プリウス などのリコール、米国に拡大…カーテンエアバッグに不具合

  7. 三菱 eKシリーズ、7月5日から販売再開

  8. 【新聞ウォッチ】燃費不正の軽自動車4車種、あすから販売再開---三菱自と日産

  9. メルセデス AMG GT、米国でリコール…駆動系に不具合

  10. 【リコール】マツダなど5社、タカタ製エアバッグ不具合で73車種144万台を追加

アクセスランキングをもっと見る