プジョー水戸、「ブルーボックスコンセプト」に基づきリニューアル | レスポンス(Response.jp)

プジョー水戸、「ブルーボックスコンセプト」に基づきリニューアル

自動車 ビジネス 国内マーケット

プジョー・シトロエン・ジャポンは、グランシエルセキショウが運営する「プジョー水戸」が、店舗CIであるブルーボックスコンセプトに基づきリニューアルをしたことを発表した。

プジョー水戸は多くのディーラーが並ぶ交通量豊かな国道 6 号線沿いに立地。内装は高いグレーの天井によってコーディネートされ、最新の什器類を備えたブルーボックスとなっている。

ショールーム面積は約180平米、新車3台を展示可能で中古車も併売。また、納車専用のデリバリーエリアと工場を併設する。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品