人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

プジョー水戸、「ブルーボックスコンセプト」に基づきリニューアル

自動車 ビジネス 国内マーケット

プジョー水戸
  • プジョー水戸
  • プジョー 308 新型
  • プジョー 308SW 新型
プジョー・シトロエン・ジャポンは、グランシエルセキショウが運営する「プジョー水戸」が、店舗CIであるブルーボックスコンセプトに基づきリニューアルをしたことを発表した。

プジョー水戸は多くのディーラーが並ぶ交通量豊かな国道 6 号線沿いに立地。内装は高いグレーの天井によってコーディネートされ、最新の什器類を備えたブルーボックスとなっている。

ショールーム面積は約180平米、新車3台を展示可能で中古車も併売。また、納車専用のデリバリーエリアと工場を併設する。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. マツダ青山執行役員、国内販売大幅減も「正価販売は今後も継続する」

    マツダ青山執行役員、国内販売大幅減も「正価販売は今後も継続する」

  2. スバル富士重、国内外販売好調…総生産台数は8か月連続プラス 6月実績

    スバル富士重、国内外販売好調…総生産台数は8か月連続プラス 6月実績

  3. 三菱自動車、国内シェアは1%にダウン…軽自動車販売75%減など 6月実績

    三菱自動車、国内シェアは1%にダウン…軽自動車販売75%減など 6月実績

  4. ホイールアライメントって何? 調整の必要な理由とは

  5. ホンダの総生産台数、13か月連続プラス…7.8%増の42万5305台 6月実績

  6. 「フェラーリやってます」輸入車販売のニコル、横浜でモーターショー

  7. 日産のグローバル生産台数、過去最高…48万7908台 6月実績

  8. 【リコール】UDトラックス クオン、謎の自動ブレーキ…プログラム不具合だった

  9. トヨタ、国内販売が4か月連続のプラス 6月実績

  10. マツダ 藤本常務、円高には「会社のリソーセス総動員して対応」

アクセスランキングをもっと見る