【インターモト14】スズキ、海外向け新スポーツ GSX-S1000 / F をワールドプレミア

モーターサイクル 新型車

スズキ・GSX-S1000F
  • スズキ・GSX-S1000F
  • スズキ・GSX-S1000F
  • スズキ・GSX-S1000
  • スズキ・GSX-S1000
  • スズキ・GSX-S1000F
  • スズキ・GSX-S1000
  • スズキ・GSX-S1000F
  • スズキ・GSX-S1000
スズキは、ドイツ・インターモト14で海外向けの新型『GSX-S1000 / ABS』およびそのフルカウル仕様『GSX-S1000F / ABS』をワールドプレミアした。

同2機種は「GSX シリーズ」に新たに加わるストリートスポーツモデルだ。

パワーユニットには『GSX-R1000』用がベースの直列4気筒エンジンを採用。低中速トルクと高回転域の出力特性を損なわせず一般公道に最適化し、新設計の軽量フレームに搭載する。電子制御には、3段階のトラクションコントロールを装備。加えてABSの有無が選択できる。

そのほか車体面では、ブレンボ製ブレーキキャリパーやレンサル製アルミハンドルを装備。また、スズキの二輪車初のプッシュスタートシステムを採用した。

両車は北米や欧州などに導入する。GSX-S1000が2015年3月、GSX-S1000Fが同4月より豊川工場で生産が始まり、順次発売する計画だ。
《阿部哲也》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モーターサイクル アクセスランキング

  1. ハーレー 2017年全32モデル発売、ツーリングファミリーに新エンジン搭載

    ハーレー 2017年全32モデル発売、ツーリングファミリーに新エンジン搭載

  2. 「あごひも、しっかり締めて 正しくヘルメット」二輪車安全運転推進運動 9月11-30日

    「あごひも、しっかり締めて 正しくヘルメット」二輪車安全運転推進運動 9月11-30日

  3. ドッペルギャンガー、ツーリング先で気軽に火を楽しめる新アイテム発売

    ドッペルギャンガー、ツーリング先で気軽に火を楽しめる新アイテム発売

  4. 【インドネシアオートショー16】2輪は脇役でも個性派ブランドが存在感を見せる

  5. 100周年カラーがまぶしい…写真で見るBMWモトラッド「セレブレーション・エディション」

  6. BMWモトラッド、白馬でミーティングイベントを開催…8月27日・28日

  7. 叡山電鉄の風鈴電車「悠久の風」が日本酒バーに 9月3日

  8. ホンダ、モトクロス競技モデル CRF450R をフルモデルチェンジ

  9. アクサダイレクト、バイク保険のクレジットカード分割12回払いを取り扱い開始

  10. 「ダサいってイジられないから安心!」井戸田潤…ハーレーの復興チャリティ

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら