【全日本模型ホビーショー14】ハセガワ、WWII 世界のエース7機セットを限定生産

航空 エンタメ・イベント

撃墜王-蒼空の7人-(WWII 世界のエース7機セット
  • 撃墜王-蒼空の7人-(WWII 世界のエース7機セット
  • 撃墜王-蒼空の7人-(WWII 世界のエース7機セット
  • 撃墜王-蒼空の7人-(WWII 世界のエース7機セット
  • 撃墜王-蒼空の7人-(WWII 世界のエース7機セット
  • 撃墜王-蒼空の7人-(WWII 世界のエース7機セット
  • 撃墜王-蒼空の7人-(WWII 世界のエース7機セット
  • 撃墜王-蒼空の7人-(WWII 世界のエース7機セット
  • 撃墜王-蒼空の7人-(WWII 世界のエース7機セット
ハセガワは、東京ビッグサイトで行われた全日本模型ホビーショーで、48分の1スケール『撃墜王-蒼空の7人-(WWII 世界のエース7機セット)』を出品した。

同セットは、第2次大戦における各国のエースパイロットたちをクローズアップし、彼らの機体7機と、レジン製の“超絶ディテールフィギュア”7体+ボーナス1体、それに特典として描き起こしの大型ポスター(集合イラスト)1枚と他1点(詳細は後日発表)という豪華な内容。レジン製フィギュア(48分の1スケール)の原型は竹一郎氏と辻村聡志氏が担当。ボーナスフィギュアとして、ソ連の女性トップエース(12機撃墜)「リディア・ウラジミーロヴナ・リトヴァク」が付属する。

なお、キットのパッケージングは、大型パッケージの中に1機ずつの箱×7とフィギュアの箱×1が収まる仕様となる予定だ。

世界のエース7機は以下の通り

・三菱 A6M2b 零式艦上戦闘機21型”岩本徹三” 日本のトップエース 80機撃墜
・メッサーシュミット Bf109G-6/14”ハルトマン”ドイツのトップエース 352機撃墜
・P-38J ライトニング”ボング” アメリカのトップエース 40機撃墜
・メッサーシュミット Bf109G-2”ユーティライネン” フィンランドのトップエース 94機撃墜
・ラボーチキンLa-7”コジェドゥープ” ソ連のトップエース 62機撃墜
・マッキC.202 フォルゴーレ”ルッキーニ” イタリアのトップエース 26機撃墜
・スピットファイアMk.IX”ジョニー ジョンソン” イギリスのトップエース 38機撃墜

12月13日ごろ発売。予価2万5000円(税別)
《嶽宮 三郎》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

航空 アクセスランキング

  1. ジェットスター・ジャパンが初の単年度黒字化を達成 2016年6月期決算

    ジェットスター・ジャパンが初の単年度黒字化を達成 2016年6月期決算

  2. ブリュッセル空港、鳥検知システムのテストを実施

    ブリュッセル空港、鳥検知システムのテストを実施

  3. JAL国際線の旅客が3カ月連続マイナス、国内線は2カ月連続プラス 7月

    JAL国際線の旅客が3カ月連続マイナス、国内線は2カ月連続プラス 7月

  4. MRJの北米へのフェリーフライトを再び中止…空調システムに不具合

  5. 香港航空、ロイヤルブルネイ航空とコードシェア開始へ

  6. ANA、ボーイング787機の整備で欠航が発生 9月26日から

  7. ピーチ、乗客からの問い合わせに人工知能が対応

  8. AIRDO、B737-500型特別塗装機「ベア・ドゥドリーム」が11月末で退役

  9. 空席と運賃をリアルタイムで表示…ジェットスター・ジャパンの予約サイト

  10. 2020東京五輪に向け、3棟のホテル…羽田空港第2ゾーン開発[フォトレポート]

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら