人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

インドで最も電力を消費しているのはデリーと判明、タミルナドゥ州が3位に

エマージング・マーケット インド・南アジア

デリーはインド国内で一人当たりの電力消費量が最も多い都市であり、ゴアとタミルナドゥ州がそれに続くことが調査により明らかになった。

首都であるデリーと観光客の多いゴアは実際、数年にわたって1位と2位を保ってきたが、2013年から2014年にかけてはパンジャーブ州とハリヤナ州を抑えてタミルナドゥ州が3位になったとチェンナイに拠点を置くリサーチ会社、Athena Infonomics Indiaが発表した。

マハーラーシュトラ州やグジャラート州、アンドラ・プラデーシュ州、カルナータカ州といった、より発展している州が下位にランクインされており、電化の浸透率が低いことと消費量のバラつきを示している。
またこの結果から電気の消費量と生活水準の関連性についても分析が行われている。
《編集部》

特集

おすすめの商品

エマージング・マーケット アクセスランキング

  1. 東ソー、トレンガヌ州のハイシリカゼオライト施設で鍬入れ式 マレーシア

    東ソー、トレンガヌ州のハイシリカゼオライト施設で鍬入れ式 マレーシア

  2. マレーシア半導体製造のシルテラが経営不振 事業提携を模索か

    マレーシア半導体製造のシルテラが経営不振 事業提携を模索か

  3. 過密するタンソンニャット国際空港とロンタン新国際空港計画の行方 ベトナム

    過密するタンソンニャット国際空港とロンタン新国際空港計画の行方 ベトナム

  4. ビスタラ航空、就航から7か月で乗客数50万人を達成…インド

  5. 【川崎大輔の流通大陸 】マレーシアの中古車 リコンカーとは?

  6. デリーでデング熱が流行、政府が対応に追われる

  7. ヤンマーのR&Dセンター、エンジン試験所を開設

  8. テクスケム、レストラン事業を統合&上場へ 5、6年内を予定…マレーシア

  9. 第11次マレーシア計画「年率5-6%の経済成長目指す」…マレーシア首相

  10. 吉野家とテクスケム、マレーシアで合弁会社設立へ

アクセスランキングをもっと見る