【国際物流総合展14】世界初の自転車輸送ケース、強化段ボールで傷がつかず

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント

ここ数年、本格的な自転車を楽しむ人が増え、なかには輪行して遠くに運んで乗る人も少なくない。しかし、輪行バックで運ぶと、ちょっとした拍子に何かにぶつけて自転車を傷つけてしまうことも多い。そんななか、自転車を傷つけることなく運べるケースが登場した。

コスモ紙商事(本社・東京都千代田区)が10月から販売する自転車輸送ケース「バイク・サンド」がそれだ。強化段ボールを使用し、自転車をゴムで固定して吊すようになっている。そのため、ケースを地面においても、自転車が地面に接触することはない。また衝撃を与えても、固定されているので、こすれて傷つくことはない。こんな自転車輸送ケースはこれまで世界になかったそうだ。

「たまたま取引先の社長の息子さんが自転車乗りで、普通の輪行バックだと、自転車を傷めるので、いいものものができないかと考えたものなんです。非常に頑丈で、宅配便や航空便で運んでも大丈夫です」と同社関係者は話す。

現在、オリンピックのジュニアユースの世界遠征で使ってもらうなど、いろいろな耐久試験をしているそうだが、問題は全く起こっていないという。価格は2万2000円。同社では全国で普通の人が参加できる自転車レースが増えていることから、この製品に期待しているそうだ。
《山田清志》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モータースポーツ/エンタメ アクセスランキング

  1. 【新聞ウォッチ】スズキの燃費不正、対象車種すべてカタログ値より「好結果」に

    【新聞ウォッチ】スズキの燃費不正、対象車種すべてカタログ値より「好結果」に

  2. 井形ともさん、FIMより女性レジェンドライダーとして表彰…日本人初

    井形ともさん、FIMより女性レジェンドライダーとして表彰…日本人初

  3. 「軽トラとは違うわ~」世界の名車が山村を疾走…スペシャルステージ曽爾クラシック

    「軽トラとは違うわ~」世界の名車が山村を疾走…スペシャルステージ曽爾クラシック

  4. 日本一贅沢なジムカーナ…Lamborghini Instinct Experience

  5. 新旧スポーツカー120台が疾走…浅間ヒルクライム2016[写真蔵]

  6. 【新聞ウォッチ】過去の教訓はどこに…トヨタ国内生産工場6日間一斉停止のショック

  7. F1が走行、GTマシンに同乗もできるフェラーリのオーナーズイベント

  8. 【ニュル24時間 2016】昨年の覇者、アウディ R8 は8位…「結果に失望」

  9. 【ロードスター 軽井沢ミーティング16】「MX-5 RF」日本初披露と3つの栄冠報告…過去最高参加者で盛り上がる

  10. 【新聞ウォッチ】日産の役員報酬、ゴーン社長11億円? 9人の総額は15億3500万円

アクセスランキングをもっと見る