【ギフトショー14】新幹線から充電!? モバイルバッテリー、容量はスマホ一回分

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント

前回の「東京インターナショナル・ギフトショー」でミニカー調のマウスとUSBメモリーを展示したフェイス(本社・石川県白山市)。今回は10月中旬発売予定の「N700鉄道型モバイルバッテリー」を紹介した。

「うちのような中小企業は他社と同じようなことをしていたら生き残っていくことはできません。とにかく誰もやっていないものにこだわっています。そのため、使い勝手よりもデザイン、面白さを重視して商品開発を行っています」と同社関係者は話す。

このモバイルバッテリーは長さが200mm、幅25mm、高さ28mmで、重さが約85g。ACアダプターやPCのUSBポート3~5時間の充電で、スマートフォン1回分の電力が供給できるという。また、ヘッドライトが送電時には白、充電時には赤に点灯する。価格は3600円。

鉄道ファンや子供向けの土産として売っていく方針とのことだが、鉄道グッズの売れ行きが好調なので、この商品も人気を呼ぶかもしれない。
《山田清志》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モータースポーツ/エンタメ アクセスランキング

  1. 【ニュル24時間 2016】昨年の覇者、アウディ R8 は8位…「結果に失望」

    【ニュル24時間 2016】昨年の覇者、アウディ R8 は8位…「結果に失望」

  2. 【ロードスター 軽井沢ミーティング16】「MX-5 RF」日本初披露と3つの栄冠報告…過去最高参加者で盛り上がる

    【ロードスター 軽井沢ミーティング16】「MX-5 RF」日本初披露と3つの栄冠報告…過去最高参加者で盛り上がる

  3. 【ニュル24時間 2016】日産 GT-R、総合11位…日本車で最上位

    【ニュル24時間 2016】日産 GT-R、総合11位…日本車で最上位

  4. 【第100回 INDY500】新人ロッシ優勝…ホンダ勢の今季シリーズ戦初勝利が最大舞台で実現

  5. 【ニュル24時間 2016】スバル WRX STI、クラス2連覇を達成

  6. 【ニュル24時間2016】最終ラップで劇的な逆転、ブラックファルコンのメルセデスAMGが優勝

  7. 【ニュル24時間 2016】メルセデス AMG GT3、1‐4位を独占

  8. 【スーパー耐久 第3戦】新型シビック タイプR、マーシャルカーとして登場

  9. 【新聞ウォッチ】マツダ、ハンドルのふらつきを自動調整する新技術に注目

  10. 【ニュル24時間 2016】初参戦のレクサスRC F、総合24位

アクセスランキングをもっと見る