LCC客室乗務員と語る湘南の夜…住みたい街トップのメルボルンの雰囲気

航空 エンタメ・イベント

ジェットスターのキャビンクルーが海の家に登場
  • ジェットスターのキャビンクルーが海の家に登場
  • ジェットスターのキャビンクルーが海の家に登場
  • 湘南の海の家にメルボルンの雰囲気が
  • 湘南の海の家にメルボルンの雰囲気が
  • 湘南の海の家にメルボルンの雰囲気が
  • 湘南の海の家にメルボルンの雰囲気が
  • 湘南の海の家にメルボルンの雰囲気が
  • 湘南の海の家にメルボルンの雰囲気が
鎌倉市由比ケ浜のビーチハウス『Jetstar on the Beach』で22日、オーストラリア ビクトリア州政府観光局とジェットスターによる「メルボルン・カフェ・ナイト」が開催され、同社客室乗務員らが“地上のおもてなし”を披露した。

「午後からボディボードを楽しんだ」という航空ファンの男性は、同社キャビンクルーが登場すると聞き来店。「10月からは熊本にも飛ぶので、またいろいろな行程が組まれると思います。こんどはぜひ空の上でお会いしたいですね」とクルー。同社は、熊本と成田・関西・中部(名古屋)を結ぶ3路線を10月26日から毎日2往復運航。熊本空港へのLCC就航は初めてという。

またメルボルンは、イギリスのエコノミスト・インテリジェンス・ユニットが今月発表した「住みやすい都市ランキング」で4年連続トップに選ばれた街。成田とメルボンの間を結ぶ唯一の直行便を担う同社は、メルボルンのカフェ文化のひとつであるラテアートを披露。メルボルンで修業を積んだバリスタの技が、女性たちの注目を集めていた。
《大野雅人》

《PR》関連記事

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品