PCゲーム仕様の痛車が集まる「E.M.T.G in NAGARA」 9月14日

自動車 ビジネス 国内マーケット

ここ数年で痛車のイベントは全国的に増加し、多い時には毎週開催される事も珍しくなくなった。最近では作品別やオーディオ・カスタムなど、イベント事にテーマが設けられ細分化もされてきている。そんな中、PCゲーム仕様メインの痛車イベントが開催となる。

「E.M.T.G in NAGARA」は千葉県長生郡ロングウッドステーションが会場。カスタム・オーディオカーのイベントやミーティングも開催されている場所だ。長柄ダム湖畔湖と森に囲まれた自然豊かな会場となっている。

今でこそ様々なジャンルの痛車が存在するが、PCゲームキャラクター痛車の歴史は古く、根強いファンも多い。新旧作問わず集結する痛車を前に、オーナーたちの交流も盛り上がりそうだ。人気投票も予定されており、ジャンル分けされた部門賞が選択可能。声優のトークショウやミニ四駆大会、コスプレなど見学者でも楽しめるイベント内企画も準備されている。

またPCゲーム仕様メインとうたっているが、募集痛車についてはオールジャンルとなっている。エントリー締め切り日は 2014年8月28日 23時まで。

「E.M.T.G in NAGARA」
・開催日時・時刻:2014年9月14日 10時00分~17時00分
・搬入・搬出(予定)
前日搬入:2014年9月13日 18時00分~22時00分まで
当日搬入:2014年9月14日 8時00分~9時30分まで
搬出:17時00分を予定
・参加予定台数 初期エントリー台数120台、バイク・自転車計20台
・参加費用 四輪4,000円、二輪2,000円、自転車1,000円
・見学車両 一台1,000円
・主催団体 ちばにゅうぷろじぇくと
《スタジオアール》

《PR》関連記事

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品