人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

自家用乗用車の世帯当たり普及台数1.083台、3年ぶりに減少

自動車 ビジネス 国内マーケット

自動車検査登録情報協会が集計した2014年3月末現在の自家用乗用車(登録車と軽自動車の合計)の世帯当たり普及台数は、1.069台となり、前年の1.083台から0.014台減って3年ぶりに減少した。

同協会は、毎月発行している「自動車保有車両数月報」の3月末現在と、総務省が発表した「住民基本台帳に基づく人口、人口動態及び世帯数」をもとに、毎年3月末の世帯当たり普及台数をまとめている。今回から総務省の調査期日が変更され、1月1日現在の人口・世帯数となっている。世帯数には外国人住民の世帯も含む。

2014年の自家用乗用車の保有台数は5981万0485台に対して、世帯数は5595万2365世帯となった。2014年の世帯当たり普及の状況は、消費増税前の駆け込み需要などにより保有台数が70万台増加したものの、保有台数の伸び率が世帯数の伸び率を3年ぶりに下回った。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 【ホンダ NSX 新型】米国で21台を納車 7月

    【ホンダ NSX 新型】米国で21台を納車 7月

  2. 三菱自、アウトランダー の中国現地生産を開始

    三菱自、アウトランダー の中国現地生産を開始

  3. レクサス IS、世界累計販売100万台…17年で達成

    レクサス IS、世界累計販売100万台…17年で達成

  4. 作業効率が大幅にアップするバランスウエイト。マルエム、1年がかりの自信作

  5. ランボルギーニ青山、エアロダイナミックキット装着の ウラカン を展示…9月3日・4日

  6. デンソーの人工知能プロジェクト…ADAS研究における立ち位置

  7. 【エンディング産業展16】光岡自動車の霊柩車…自分が送ってもらいたいと思う車を

  8. ヤマトHD、タイに宅急便サービスの合弁会社を設立

  9. スタッドレスタイヤ購入先、オートバックスが2年連続トップ

  10. 日本車初期品質、ブランド別でトヨタがトップ…JDパワー

アクセスランキングをもっと見る