人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

ヤマハの三輪バイク トリシティ、7月で年末までの販売台数をクリア

モーターサイクル 新型車

ヤマハ発動機の柳弘之社長は8月5日に都内で開いた決算会見後、報道陣の囲み取材で3輪バイク『トリシティ MW125』の国内受注について「7月いっぱいで今年のオーダーはほぼ埋まった」ことを明らかにした。

柳社長は「トリシティは順調。年末までの予定はクリアした」とした上で、「モニターキャンペーンで100名を募集したが、これに1万人以上の応募を頂いて、すごい激戦になった。かなり反応されているという感じはしている」と述べた。

トリシティ MW125の国内での販売開始は9月10日。全量タイから供給される。日本向け年内オーダー分の受注がとれたことで柳社長は「(タイで)増産をかけていると思う」との見通しも示した。
《小松哲也》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モーターサイクル アクセスランキング

  1. ハーレーの新型エンジン『ミルウォーキーエイト』…油冷エンジンと言えます

    ハーレーの新型エンジン『ミルウォーキーエイト』…油冷エンジンと言えます

  2. カワサキ、AIを活用した次世代モーターサイクルの開発に着手

    カワサキ、AIを活用した次世代モーターサイクルの開発に着手

  3. 【リコール】カワサキ ZRX1200 DAEG、オーバーヒートのおそれ

    【リコール】カワサキ ZRX1200 DAEG、オーバーヒートのおそれ

  4. ハーレー 2017年全32モデル発売、ツーリングファミリーに新エンジン搭載

  5. ヤマハ発動機、コミューターに搭載できるモーターサイクル搭載用品を世界各国で販売

  6. 【東京モーターサイクルショー16】ヴィクトリー オクテイン、日本初公開…水冷エンジン搭載

  7. 4速ATで気軽に乗れる FX110、輸入販売開始…前後21インチホイール採用

  8. カワサキ ZRX1200 DAEG、生産終了へ…ファイナルエディション発売

  9. カワサキ Ninja 250、2017年モデルを発表…カラー&グラフィックを変更

  10. ヤマハ発動機、三輪コミューター第2弾 トリシティ155 を発売

アクセスランキングをもっと見る