富士重工野球部、都市対抗で45年ぶり準優勝

自動車 ビジネス 企業動向

富士重工業 野球部
  • 富士重工業 野球部
第85回都市対抗野球の決勝戦が7月29日に東京ドームで行われ、45年ぶりの決勝進出で初優勝をめざしていた富士重工業(スバル、群馬県太田市)は、東海地区の強豪である西濃運輸(岐阜県大垣市)に惜しくも0対2で敗れた。

北関東の第2代表として出場した富士重工は、同地区の代表決定リーグ戦で初戦敗退の後、残り2試合を逆転で勝利し、2年ぶり25回目の本戦にコマを進めていた。

地区予選の勢いで45年ぶり2度目の決勝まで進み、自動車メーカーのチームとしては09年のホンダ(埼玉県狭山市)以来となる優勝をめざしていた。惜敗したものの、過去最高の業績を続ける本業を象徴するような快進撃を見せた。
《池原照雄》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. ブリッド、リクライニングシートの新モデル ディーゴIIIライツ を発売

    ブリッド、リクライニングシートの新モデル ディーゴIIIライツ を発売

  2. 【リコール】トヨタ プリウス など155万台、満タン時にガソリン臭が発生するおそれ

    【リコール】トヨタ プリウス など155万台、満タン時にガソリン臭が発生するおそれ

  3. ホンダ アコード、40周年…米国累計販売は1270万台以上

    ホンダ アコード、40周年…米国累計販売は1270万台以上

  4. 三菱 eKシリーズ、7月5日から販売再開

  5. 【土井正己のMove the World】英国のEU離脱、「だまされた」のは工場労働者

  6. クルマとビールが楽しめる“ザテラス”…メルセデスとヱビスがコラボ

  7. 「Drive or Drink」がコンセプト…メルセデスとヱビスがコラボ

  8. 【リコール】マツダなど5社、タカタ製エアバッグ不具合で73車種144万台を追加

  9. マツダ英国販売12%増、CX-3 と ロードスター が牽引…1‐5月

  10. 6月の新車総販売台数は4.9%減と2か月連続でマイナス

アクセスランキングをもっと見る