ピンクの次は「空色」と「若草色」…トヨタ クラウン をテリー伊藤、田原俊彦が語る

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント

トヨタ 世界にひとつだけのクラウン 特別展示イベント
  • トヨタ 世界にひとつだけのクラウン 特別展示イベント
  • トヨタ 世界にひとつだけのクラウン 特別展示イベント
  • トヨタ 世界にひとつだけのクラウン 特別展示イベント
  • トヨタ 世界にひとつだけのクラウン 特別展示イベント
  • トヨタ 世界にひとつだけのクラウン 特別展示イベント
  • トヨタ 世界にひとつだけのクラウン 特別展示イベント
  • トヨタ 世界にひとつだけのクラウン 特別展示イベント
  • トヨタ 世界にひとつだけのクラウン 特別展示イベント
トヨタ自動車は7月29日、東京・六本木ミッドタウンで『クラウン』の特別展示イベントを開催。空色と若草色のクラウンを展示するとともに、タレントのテリー伊藤さんと田原俊彦さんが登場し、トークショーが開催された。

この特別なカラーリングが施されたクラウン。初見の印象をテリーさんは「派手でいいよね。旅に出たくなる。今は夏だけど、秋になるとまたいいかもしれないね」と話す。

変わって田原さんは「ブルーは今にも空を飛びそうな感じがします。こんなクルマに乗ったら夢心地になってしまいますね。女の子とお茶しに行ってペロペロしたい(笑)」と語った。

テリーさんは自信もピンクのクラウンを所有している。クラウンへの愛着を訪ねると「会話ができるんだよね。僕が家に帰るとクラウンが『お帰り』って言ってくれる。表情が豊かなんだよね」とのこと。

田原さんは「クラウンって大人のイメージがありますが、このデザイン、特にグリルは攻めている感じがして、なんだか若返ったような印象を受けます。大人だけではなくて20代、30代の方々にも乗ってほしいですね」とコメントした。

テリーさんは、高速道路などでバックミラーにクラウンが映ると「にやっとする」らしい。田原さんが「それは覆面パトカーじゃないんですか? 急に減速したりしちゃったりして」というと、「そんなことはしない、僕は飛ばさない。安全運転だよ」(テリーさん)と語った。
《阿部哲也》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モータースポーツ/エンタメ アクセスランキング

  1. 【新聞ウォッチ】「ポケモンGO」止まない運転中の衝突事故、道交法違反…任天堂株はストップ安

    【新聞ウォッチ】「ポケモンGO」止まない運転中の衝突事故、道交法違反…任天堂株はストップ安

  2. フェラーリ 1/24モデル×全60号…デアゴスティーニから

    フェラーリ 1/24モデル×全60号…デアゴスティーニから

  3. スバル 360、「てんとう虫」が機械遺産に認定

    スバル 360、「てんとう虫」が機械遺産に認定

  4. 怪物780馬力、ヒルクライム最速のスバル インプレッサ[動画]

  5. 【鈴鹿8耐】ヤマハがメディアカンファレンスを開催、各ライダーが連覇に向け意気込み語る

  6. 【新聞ウォッチ】三菱自、特別委による燃費不正調査結果を8月2日に公表へ

  7. 高校生がSUPER GTメカニック体験…黒田雄紀くん「真剣勝負の空気」

  8. コルベットのレーシングカー、通算100勝…17年で達成

  9. 曙ブレーキ、国立科学博物館の企画展「日本の先端科学技術の紹介」に出展

  10. トヨタが悲願の初優勝…都市対抗野球

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら