ピンクの次は「空色」と「若草色」…トヨタ クラウン をテリー伊藤、田原俊彦が語る

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント

トヨタ 世界にひとつだけのクラウン 特別展示イベント
  • トヨタ 世界にひとつだけのクラウン 特別展示イベント
  • トヨタ 世界にひとつだけのクラウン 特別展示イベント
  • トヨタ 世界にひとつだけのクラウン 特別展示イベント
  • トヨタ 世界にひとつだけのクラウン 特別展示イベント
  • トヨタ 世界にひとつだけのクラウン 特別展示イベント
  • トヨタ 世界にひとつだけのクラウン 特別展示イベント
  • トヨタ 世界にひとつだけのクラウン 特別展示イベント
  • トヨタ 世界にひとつだけのクラウン 特別展示イベント
トヨタ自動車は7月29日、東京・六本木ミッドタウンで『クラウン』の特別展示イベントを開催。空色と若草色のクラウンを展示するとともに、タレントのテリー伊藤さんと田原俊彦さんが登場し、トークショーが開催された。

この特別なカラーリングが施されたクラウン。初見の印象をテリーさんは「派手でいいよね。旅に出たくなる。今は夏だけど、秋になるとまたいいかもしれないね」と話す。

変わって田原さんは「ブルーは今にも空を飛びそうな感じがします。こんなクルマに乗ったら夢心地になってしまいますね。女の子とお茶しに行ってペロペロしたい(笑)」と語った。

テリーさんは自信もピンクのクラウンを所有している。クラウンへの愛着を訪ねると「会話ができるんだよね。僕が家に帰るとクラウンが『お帰り』って言ってくれる。表情が豊かなんだよね」とのこと。

田原さんは「クラウンって大人のイメージがありますが、このデザイン、特にグリルは攻めている感じがして、なんだか若返ったような印象を受けます。大人だけではなくて20代、30代の方々にも乗ってほしいですね」とコメントした。

テリーさんは、高速道路などでバックミラーにクラウンが映ると「にやっとする」らしい。田原さんが「それは覆面パトカーじゃないんですか? 急に減速したりしちゃったりして」というと、「そんなことはしない、僕は飛ばさない。安全運転だよ」(テリーさん)と語った。
《阿部哲也》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モータースポーツ/エンタメ アクセスランキング

  1. 【SUPER GT 第6戦】スバル WRX S4 tS コンセプトを展示

    【SUPER GT 第6戦】スバル WRX S4 tS コンセプトを展示

  2. 【SUPER GT 第6戦】レクサス LC500 がGTマシンに昇華

    【SUPER GT 第6戦】レクサス LC500 がGTマシンに昇華

  3. 【SUPER GT 第6戦】伝統の鈴鹿1000km、ポールは武藤英紀&ターベイ組のNSXが獲得

    【SUPER GT 第6戦】伝統の鈴鹿1000km、ポールは武藤英紀&ターベイ組のNSXが獲得

  4. 【SUPER GT】レクサス LC500…来季は規則で速度抑制も、開発の永井氏「速くするのが仕事」

  5. 2017年「FIA 日本スーパーラリーシリーズ」が発足…国際格式3戦で構成

  6. 【SUPER GT】レクサスの17年GT500クラス新車は LC500 …鈴鹿で初公開

  7. レースクイーンオブザイヤー早瀬あや…蔵出し写真50枚

  8. 【新聞ウォッチ】米国の自動車ブランド番付に異変、「レクサス」追い抜いた「スバル」

  9. 【INDYCAR】2017年の日程公開…来季は1戦増の全17レースを予定

  10. 【新聞ウォッチ】全日空の「B787」、英ロールス・ロイス製エンジン不具合で350便欠航へ

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら