NASA、海底訓練に参加する星出宇宙飛行士らインタビューのライブ配信実施へ…米東部時間23日8時から

宇宙 科学

米航空宇宙局(NASA)は7月16日、フロリダ州キー・ラーゴ沖のフロリダ国際大学海底研究室「アクエリアス」で実施する、第18回極限環境ミッション運用(NEEMO)訓練参加宇宙飛行士4名への衛星中継インタビューをライブ配信で伝えると発表した。

訓練は21日から9日間、水深62フィート(約19メートル)にある施設で、国際宇宙ステーション(ISS)や長期探査ミッションで活用する、科学技術と訓練手法に関する試験を行う。重きが置かれるのは、メンタルヘルスを筆頭とした健康問題、居住可能性について。

訓練はコマンダーの星出彰彦宇宙飛行士(JAXA)の他、NASA宇宙飛行士2名、欧州宇宙機関(ESA)宇宙飛行士1名、居住に関する専門家2名が参加。インタビュー時間は23日8時(米東部夏時間)からで、公式ウェブサイトのコンテンツ「NASA TV」でライブ配信を行うとしている。
《日下部みずき》

《PR》関連記事

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品