人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

ガソリン価格高騰、ハイオクが5年9か月ぶりに180円突破…レギュラー169.7円

自動車 ビジネス 国内マーケット

資源エネルギー庁が7月9日に発表した石油製品の店頭小売価格週次調査によると、7月7日時点でのレギュラーガソリンの全国平均価格は前週から1.3円上昇し、1リットル当たり169.7円となった。

地域別では、四国で2.3円、近畿で1.8円、東北で1.3円、北海道と関東で1.1円、中部と中国、九州・沖縄で1.0円、全地域で1円以上の大幅上昇となった。

ハイオクガソリンは1.3円上昇して180.5円。180円の大台突破は2008年9月29日の調査以来、5年9か月ぶり。軽油は1.1円上昇し147.4円だった。

60万人の会員を持つガソリン価格投稿/愛車燃費管理サービス「e燃費」によると、7月9日のレギュラーガソリンの全国平均価格は162.9円/リットル、ハイオクは173.6円/リットル、軽油は138.2円/リットルだった。

なお資源エネルギー庁による平均値は「販売」価格の平均であるのに対し、e燃費は「購入」価格の平均。現実の購入でユーザーは安い価格を指向するので、購入価格平均は販売価格平均より安くなる。

全国のガソリン価格平均推移、価格ランキングなどを「e燃費」で確認することができる。e燃費 URL http://e-nenpi.com/
最寄りのガソリン価格とランキングをチェック!!
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. オートエクゼ、アテンザ用ストリートスポーツ チューニングキットを発売

    オートエクゼ、アテンザ用ストリートスポーツ チューニングキットを発売

  2. 米EVテスラ、小型SUVとピックアップトラック市場に参入へ

    米EVテスラ、小型SUVとピックアップトラック市場に参入へ

  3. クルマを置かないVRショール―ム…代官山蔦屋書店のメルセデス・ベンツ日本に行ってきた

    クルマを置かないVRショール―ム…代官山蔦屋書店のメルセデス・ベンツ日本に行ってきた

  4. 【池原照雄の単眼複眼】出発点は「謙虚」…マツダの新しい走り「G-ベクタリング」

  5. クルマを置かないVRショール―ム…タッチポイントが増える

  6. 【リコール】スズキ イグニス、走行中にドアが開くおそれ

  7. オートエクゼ、ラムエアインテークにディーゼルエンジン搭載車用を追加設定

  8. マツダ CX-4、中国受注が1万台突破…発売1か月

  9. 高齢者向けタクシー定期券を再開…福岡市内全域に拡大

  10. 日本の世界遺産紹介サイト…国立西洋美術館など全20件

アクセスランキングをもっと見る