トミカ警察 86パトカー に警視庁「いいんじゃないでしょうか」 | レスポンス(Response.jp)

トミカ警察 86パトカー に警視庁「いいんじゃないでしょうか」

自動車 ビジネス 国内マーケット

パトランプは専門業者が担当
  • パトランプは専門業者が担当
  • メガウェブに86パトカー。なかなかマッチする
  • シートは黒系のカバーが施された
  • パトランプのスイッチはハンドル右下に
  • 「いいんじゃないでしょうか」と警視庁も認めるデザイン
  • メガウェブに86パトカー。なかなかマッチする
  • 子どもたちも敬礼!
  • 86パトカーの顔つき
メガウェブとタカラトミーが公開した『トミカ警察 トヨタ86パトロールカー』。トミカ商品の図案を実車に移植した外観デザインで、「内装はベース車両とほぼ変わらない」と両社は言うが、室内にも“さりげない演出”が施されている。

「ベース車両はもともと黒と赤のツートンカラーのシートだったが、『それじゃあパトカーらしくないだろう』ということで、黒系のシートカバーを加えている。また、ハンドルの右下側に、パトランプのスイッチを設置した」(メガウェブ)

メガウェブの試乗コースで実際に走らせて見ると、その“走り”はトヨタ『86』そのもの。関係者は「サイレン音が出れば本格的だが、そこは難しい」ともらしていた。

黒系のベース車両に、上下白黒のラッピングを施した同車。メガウェブとタカラトミーは、「警視庁がこのクルマのデザインに認証などを出すというわけではなく、『いいんじゃないでしょうか』というコンセンサスをとる程度」と話していた。
《大野雅人》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品