トミカ警察 86パトカー に警視庁「いいんじゃないでしょうか」

自動車 ビジネス 国内マーケット

パトランプは専門業者が担当
  • パトランプは専門業者が担当
  • メガウェブに86パトカー。なかなかマッチする
  • シートは黒系のカバーが施された
  • パトランプのスイッチはハンドル右下に
  • 「いいんじゃないでしょうか」と警視庁も認めるデザイン
  • メガウェブに86パトカー。なかなかマッチする
  • 子どもたちも敬礼!
  • 86パトカーの顔つき
メガウェブとタカラトミーが公開した『トミカ警察 トヨタ86パトロールカー』。トミカ商品の図案を実車に移植した外観デザインで、「内装はベース車両とほぼ変わらない」と両社は言うが、室内にも“さりげない演出”が施されている。

「ベース車両はもともと黒と赤のツートンカラーのシートだったが、『それじゃあパトカーらしくないだろう』ということで、黒系のシートカバーを加えている。また、ハンドルの右下側に、パトランプのスイッチを設置した」(メガウェブ)

メガウェブの試乗コースで実際に走らせて見ると、その“走り”はトヨタ『86』そのもの。関係者は「サイレン音が出れば本格的だが、そこは難しい」ともらしていた。

黒系のベース車両に、上下白黒のラッピングを施した同車。メガウェブとタカラトミーは、「警視庁がこのクルマのデザインに認証などを出すというわけではなく、『いいんじゃないでしょうか』というコンセンサスをとる程度」と話していた。
《大野雅人》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 【メルセデスベンツ Eクラス 新型】Amazonと協力してレンタルキャンペーン

    【メルセデスベンツ Eクラス 新型】Amazonと協力してレンタルキャンペーン

  2. ポルシェ、EVスポーツの開発と生産準備…1400名以上を雇用

    ポルシェ、EVスポーツの開発と生産準備…1400名以上を雇用

  3. JEITA、ドライブレコーダー出荷実績を公表へ…第1四半期は32万台

    JEITA、ドライブレコーダー出荷実績を公表へ…第1四半期は32万台

  4. メルセデス・ベンツ日本 上野社長「カーシェアを日本でも積極的に進めていく」

  5. 三菱自動車の第1四半期決算…最終赤字1297億円、燃費データ不正問題が影響

  6. レギュラーガソリン、前週比0.5円安の122.2円…4週連続の値下がり

  7. 定額クルマ乗り換え放題サービス始まる…IDOMが首都圏で先行リリース

  8. 三菱ふそう、バス床下の腐食点検を呼びかけ…重大事故のおそれ

  9. VWの排ガス不正問題の和解案、米国の裁判所が仮承認

  10. 【リコール】日野プロフィア など1万7000台、走行不能になるおそれ

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら