トミカ警察 86パトカー に警視庁「いいんじゃないでしょうか」

自動車 ビジネス 国内マーケット

パトランプは専門業者が担当
  • パトランプは専門業者が担当
  • メガウェブに86パトカー。なかなかマッチする
  • シートは黒系のカバーが施された
  • パトランプのスイッチはハンドル右下に
  • 「いいんじゃないでしょうか」と警視庁も認めるデザイン
  • メガウェブに86パトカー。なかなかマッチする
  • 子どもたちも敬礼!
  • 86パトカーの顔つき
メガウェブとタカラトミーが公開した『トミカ警察 トヨタ86パトロールカー』。トミカ商品の図案を実車に移植した外観デザインで、「内装はベース車両とほぼ変わらない」と両社は言うが、室内にも“さりげない演出”が施されている。

「ベース車両はもともと黒と赤のツートンカラーのシートだったが、『それじゃあパトカーらしくないだろう』ということで、黒系のシートカバーを加えている。また、ハンドルの右下側に、パトランプのスイッチを設置した」(メガウェブ)

メガウェブの試乗コースで実際に走らせて見ると、その“走り”はトヨタ『86』そのもの。関係者は「サイレン音が出れば本格的だが、そこは難しい」ともらしていた。

黒系のベース車両に、上下白黒のラッピングを施した同車。メガウェブとタカラトミーは、「警視庁がこのクルマのデザインに認証などを出すというわけではなく、『いいんじゃないでしょうか』というコンセンサスをとる程度」と話していた。
《大野雅人》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 法令違反だった車種の燃費試験結果を公表...スズキ

    法令違反だった車種の燃費試験結果を公表...スズキ

  2. アドヴィックスの刈谷工場で爆発事故発生…トヨタの操業に影響の可能性

    アドヴィックスの刈谷工場で爆発事故発生…トヨタの操業に影響の可能性

  3. ミシュランガイド富山・石川、日本料理「山崎」が三つ星獲得

    ミシュランガイド富山・石川、日本料理「山崎」が三つ星獲得

  4. 爆発事故のアドヴィックス、生産を一部再開

  5. 燃費データ問題、実燃費は届出値より高いが他社供給車両でも不正...スズキ

  6. 燃費達成率ランキング、データ問題で揺れるスズキの スイフト がトップ…e燃費調べ

  7. スズキ鈴木会長「不正を深くお詫びする」…燃費データ問題で、販売は継続

  8. 軍用ロボ? いえトラクターです…ランボルギーニ MACH VRT T4i

  9. スズキ 鈴木会長「再発防止策が第一の経営責任」…燃費データ不正

  10. 日系自動車メーカーの海外生産、7年連続増加の1830万台…2015年度

アクセスランキングをもっと見る