人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

パイオニア、プローブ情報を大規模災害時の活用データとして提供

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

パイオニアは6月5日、ITSジャパンが大規模災害時に社会貢献活動として行う「乗用車・トラック通行実績情報」の集約・配信活動に参画し、同社のプローブ情報を災害時の活用のために提供すると発表した。

プローブ情報とは、自動車が走行した位置や車速などの情報を用いて生成された道路交通情報。一台一台の自動車をセンサーとして活用することで、リアルタイムに精度の高い、膨大な量の情報を収集することができる。

パイオニアは、2006年に、プローブ情報を活用した独自のネットワークシステム「スマートループ」を立ち上げ、通信機能を搭載したカーナビゲーションなどに活用している。

「乗用車・トラック通行実績情報」には、本田技研工業、トヨタ自動車、日産自動車、富士通、いすゞ自動車、ボルボグループ、日野自動車が参加している。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 テクノロジー アクセスランキング

  1. 「カロッツェリア・サイバーナビは音が良い」というウワサの真偽を徹底検証! Part.2「サウンドチューニング能力のポテンシャル」に迫る!

    「カロッツェリア・サイバーナビは音が良い」というウワサの真偽を徹底検証! Part.2「サウンドチューニング能力のポテンシャル」に迫る!

  2. “自動運転”は夢物語ではない…ZFの技術が実現する未来の車社会とは

    “自動運転”は夢物語ではない…ZFの技術が実現する未来の車社会とは

  3. ものすごい可能性を感じさせる新発想ガジェット「KKP(くるくるピッ)」

    ものすごい可能性を感じさせる新発想ガジェット「KKP(くるくるピッ)」

  4. 車内でもハイレゾ音源を…話題沸騰中の Clarion『Full Digital Sound』 はメインストリームとなるか

  5. 【NHTSA】日産 パスファインダー の2017年型、最高の5つ星評価

  6. クラウド連携、自動運転専用ECUのプロトタイプ開発も…オール日立の取り組み

  7. 無料ナビアプリ三つ巴対決、一番使いやすいのはどのアプリだ

  8. ZMP、カルガモ運搬する台車型ロボットの出荷を開始

  9. 日立オートモティブと茨城大学、自動運転技術で共同研究…人文学部とも連携

  10. 【ジャパントラックショー16】ミシュラン、IoTによるタイヤモニタリングシステムを公開へ

アクセスランキングをもっと見る