太田哲也氏によるサーキットドライビングスクールを開催…教習車は ゴルフGTI など

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント

元レーシングドライバーでモータージャーナリストの太田哲也氏が校長を務める「Tetsuya OTA出光 ENJOY&SAFETY DRIVING LESSON with Volkswagen」が6月28日、袖ヶ浦フォレスト・レースウェイで開催される。

同イベントはサーキットを使って行うセーフティドライビングスクールで、テーマは「安全運転を、楽しく学ぶ!!」。単にサーキットを速く走るためのスクールではなく、「injured ZERO」を掲げて、クルマの操作方法を理論と実践で学び、実際に講師の言葉や運転に触れて、日常の安全運転に役立てようというもの。

教習車両には、フォルクスワーゲン グループ ジャパンの協力により、『ゴルフGTI』、『ゴルフR』が登場する予定。体験試乗会や、太田哲也校長を始めとした講師陣の運転する車両に同乗できるサーキットタクシーも行われる。

プログラムは、座学やVW最新モデルの同乗走行などを盛り込んで基礎をしっかり学べる「エンジョイ・ドライビングレッスン」、同じく座学を受けてサーキットを走る「セーフティ・サーキットレッスン」、フリー走行を楽しみ、さらにはタイムアタック大会「スパタイGP」に参加できる「スポーツ走行会」の3クラスを設定する。スパタイGPはハンデ戦を取り入れた年間シリーズ戦をクラス毎に行っており、シリーズチャンピオンにはブリヂストン「POTENZA RE-11A」4本が贈呈される。

他にもトークショーなどたくさんのイベントを設け、家族や友達と一緒に来場しても楽しめる内容になっている。

参加費用(ランチ付)は、「エンジョイ・ドライビングレッスン」が1万8000円、「セーフティ・サーキットレッスン」が2万円、「スポーツ走行会」が2万6000円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モータースポーツ/エンタメ アクセスランキング

  1. 【ルマン24時間 2016】トヨタはなぜ勝てなかったのか…総まとめ

    【ルマン24時間 2016】トヨタはなぜ勝てなかったのか…総まとめ

  2. ポルシェのルマン総集映像、トヨタに敬意[動画]

    ポルシェのルマン総集映像、トヨタに敬意[動画]

  3. 【サーキット美人2016】SUPER GT 編『SUBARU BRZ GT GALS BREEZE』

    【サーキット美人2016】SUPER GT 編『SUBARU BRZ GT GALS BREEZE』

  4. 女子高生が S660 で超絶テク披露…史上最強の「試乗女子」

  5. 【ルマン24時間 2016】トヨタ、5号車ストップの原因はターボ吸気ダクトの不具合

  6. 【鈴鹿8耐】Amazon、初のイベントブース出展…特集ページもオープン

  7. 乗り物をアートする…オートモビルアート連盟の作品展がスタート 7月4日まで

  8. 超絶テク披露の試乗女子「実はドリフト走行、初めてです」

  9. ランボルギーニ、ガヤルド 後継車…ニュルで開発テストを捕捉

  10. 【ルマン24時間 2016】フォード GT 新型、初参戦でクラス優勝

アクセスランキングをもっと見る