昭文社、セブン旅マップの提供開始…コンビニで観光マップをプリントアウト

自動車 ビジネス 企業動向

昭文社は、全国約1万6000店のセブン-イレブンに設置されているマルチコピー機から、観光・レジャーなど街歩きに最適な「セブン旅マップ Powered by MAPPLE」をプリントアウトできるサービスを4月25日から開始する。

セブン旅マップは、観光に便利な旅情報を掲載したオリジナルマップで、セブン-イレブン店舗に設置されているマルチコピー機を活用して、1枚100円でプリントアウトできる。マップには観光スポットや見どころコメント、おすすめの写真撮影スポットなどを掲載。高低差をイメージしやすい美しい地形表現や、移動距離と時間が分かりやすいスケールバーを表示するなど、観光客の街歩きを楽しく便利にサポートする工夫が施されている。

さらにセブン旅マップには、クーポンや目的地への誘導機能が使えるスマホアプリ「マップルリンク」との連携サービスが無料で付属。プリントアウトしたマップのQRコードをマップルリンクで読み取ることで、観光スポット検索とスマートフォンのGPSが連動、目的地までの誘導機能を使うことができる。また、日本旅行が提供するクーポン・サービス「遊ぷらざ」との連携により、全国のお得な割引&特典クーポンを利用することができる。

昭文社では、対象地区を現在の43地区から年内に178地区まで拡大するほか、「車椅子や杖利用者」「赤ちゃん連れ」「訪日外国人」「緊急避難情報」など、地図を使う人ごとに情報を編集・表現したバリエーションも拡大する予定。加えて、マップルリンクに観光地で利用できる体験プログラムやチケットを連携させることで、自治体の観光部門や民間の観光事業者等と積極的にタイアップを行い、観光誘客ソリューションとして事業拡大を目指していく。
《纐纈敏也@DAYS》

《PR》関連記事

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品