人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

【北京モーターショー14】トヨタ、中国で“レビン”の名を復活

自動車 ニューモデル モーターショー

4月20日に開幕した北京モーターショー。トヨタは、新型車『レビン』と新型『カローラ』を中国初公開した。日本では生産が終了した『レビン』の名前が中国で復活した。

今回発表された新型車『レビン』と新型『カローラ』、2015年には中国産ハイブリッドユニットを搭載するハイブリッドモデルも投入される計画だ。

プレスカンファレンスの中で、トヨタ自動車の伊原保守副社長は「将来的には、中国市場にて日系メーカーNo.1、ブランド別シェア3位となることを目指す」とし「いずれ年間販売200万台規模の事業へと成長を遂げる」と意気込みを示した。

《》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【トヨタ プリウスPHV 新型】EV走行60kmで犠牲になったもの

    【トヨタ プリウスPHV 新型】EV走行60kmで犠牲になったもの

  2. 【レヴォーグ STIスポーツ】“一発屋”では終わらない

    【レヴォーグ STIスポーツ】“一発屋”では終わらない

  3. ブガッティの ビジョンGT、ガス欠…ゲームではない[動画]

    ブガッティの ビジョンGT、ガス欠…ゲームではない[動画]

  4. VW ゴルフ 改良新型、画像がリーク

  5. 【スカニア 新型発表】サステイナブルな未来へ進化する大型トラック

  6. 【トヨタ プリウスPHV 新型】開発責任者「現行モデルの不満点をすべて直した」

  7. トヨタ、新型 プリウスPHV の国内発売を今冬へ延期

  8. 【ペブルビーチ 16】KEN OKUYAMAの「kode57」…独自のデザイン哲学を表現

  9. 【レヴォーグ STIスポーツ】上質な内装と疲れないクルマを求めてドアポケットにまでこだわり

  10. 歴代最強のVW ポロ GTI、次世代型の走りを見た[動画]

アクセスランキングをもっと見る