ボルボ、空気注入式チャイルドシートのコンセプトモデルを初公開

自動車 テクノロジー 安全

ボルボが開発したインフレータブルチャイルドシート
  • ボルボが開発したインフレータブルチャイルドシート
  • ボルボが開発したインフレータブルチャイルドシート
ボルボは、インフレータブル(空気注入式)チャイルドシートのコンセプトモデルを初公開した。

ボルボが今回発表したのは、軽量で後ろ向きに装着するタイプのインフレータブルチャイルドシート。優れた安全性と折り畳み可能な携帯性が特徴で、従来のチャイルドシートでは難しかった状況下でも使用できるように設計されている。

インフレータブルチャイルドシートには、静かで効率的な一体型ポンプシステムを搭載。シートが膨らむでに40秒かからず、簡単に折り畳むことも可能。総重量は5キロ以下で、最近のチャイルドシートと比べても半分の重さを実現している。

またBluetoothを搭載し、リモコンでシートを膨らませることができるなど、さまざまな機能を装備する。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 テクノロジー アクセスランキング

  1. 新型 サイバーナビ を体験「期待以上」の声…カロッツェリア エクスペリエンス、福岡で閉幕

    新型 サイバーナビ を体験「期待以上」の声…カロッツェリア エクスペリエンス、福岡で閉幕

  2. 【JNCAP2015】最高評価の5台、国際フォーラムで一般公開 28日

    【JNCAP2015】最高評価の5台、国際フォーラムで一般公開 28日

  3. 【人とくるまのテクノロジー16】Aピラーは細く軽く…視野角広げるティッセンクルップの「スリムAピラー」

    【人とくるまのテクノロジー16】Aピラーは細く軽く…視野角広げるティッセンクルップの「スリムAピラー」

  4. 【プロショップに行こう】プロのサウンド・チューニング技術…“位相”がズレる原因を見る

  5. タタの超低価格車、ナノ …インドの衝突安全テストに失格

  6. 【JNCAP2015】新・安全性能総合評価、CX-3 や ステップワゴン など5車種がファイブスターを獲得

  7. いすゞと日野、トラック・バスの自動運転システム実用化に向けITS技術を共同開発

  8. 始まって以来の“大変革”…新型 カロッツェリア サイバーナビ 発表

  9. 【ユーロNCAP】ルノーの超小型車、トゥイジー…衝突安全テストに失格

  10. 【JNCAP2015】マツダ CX-3、ファイブスター賞を最高得点で受賞

アクセスランキングをもっと見る