土浦で旧車ミーティング開催…昭和のくるま大集合Vol.11

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント

4月13日、茨城県土浦市にある新治ショッピングセンター・あぴお大駐車場で、「土浦クラシックカー・ スプリングミーティング 2014 昭和のくるま大集合 Vol.11」が開催された。主催は昭和のくるま大集合実行委員会。

当初は土浦駅前で行われていたイベントが手狭になったため、より大きな会場に移転。今回で11回目の開催となった。参加車両は1989年までに生産された国産車、外国車、3輪車、2輪車と、緩やかな参加規定で、様々な旧車が200台余り集結。当日は穏やかな天気に恵まれ、会場となった大きな駐車場は展示車両と見学者の車でぎっしりと埋まった。

展示スペースに並んだのは、旧車イベントでは定番となっている日産『スカイライン』や『フェアレディ』、スバル『360』などを始め、バブル時代のハイソカーや商用軽四輪までと盛りだくさん。途中、参加車両の郊外ツーリングが行われたほか、オートジャンブルもにぎわった。また、特別展示車両として1923年式フィアット『501S』や1957年式日産『ダットサントラック123型』、1967年式トヨタ『2000GT』などが花を添えた。
《嶽宮 三郎》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モータースポーツ/エンタメ アクセスランキング

  1. 【F1 モナコGP】初日フリー走行はリチャルドがトップ…アクシデント連続で波乱の幕開け

    【F1 モナコGP】初日フリー走行はリチャルドがトップ…アクシデント連続で波乱の幕開け

  2. 【鈴鹿 サウンド・オブ・エンジン】F1レジェンドマシン、5台の参加が決定

    【鈴鹿 サウンド・オブ・エンジン】F1レジェンドマシン、5台の参加が決定

  3. 【鈴鹿8耐】英国スーパーバイク王者ジョシュ・ブルックスの参戦決定…ヨシムラ2人目のライダー

    【鈴鹿8耐】英国スーパーバイク王者ジョシュ・ブルックスの参戦決定…ヨシムラ2人目のライダー

  4. トヨタ タンドラ で走行160万km…顧客にサプライズプレゼント

  5. 【新聞ウォッチ】吉と出るか? トヨタ、配車アプリの米ウーバーと提携

  6. 【ニュル24時間 2016】日産、ミハエル・クルムを起用し今年も挑戦

  7. 日本キャタピラー、夏休み・ちびっこ建機フェアの参加者を募集

  8. 【ニュル24時間 2016】スバル WRX STI、ファルケンタイヤ装着でクラス2連覇を目指す

  9. 【SUPER GT第2戦】ホンダ S660 RAコンセプト、より身近に楽しめる展示に

  10. 【レッドブル・エアレース 第3戦】史上初、空のレースクイーンが登場…コスチュームは“CA風”?

アクセスランキングをもっと見る