人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

日経オートモーティブ、車載システム・セキュリティ開発者向けセミナーを開催…4月17日・18日

自動車 テクノロジー 安全

車載システム・セキュリティ開発者向けセミナー「escar Asia」
  • 車載システム・セキュリティ開発者向けセミナー「escar Asia」
日経オートモーティブテクノロジーは、車載システム・セキュリティ開発者向けセミナー「escar Asia」を4月17日・18日にJA共済ビル カンファレンスホール(東京・永田町)で開催する。

自動車の電子化・電動化が進む中、重要になっているのが情報セキュリティを高める取り組みだ。セキュリティ対策のないECU(電子制御ユニット)や車載LANなどは簡単に攻撃される危険性があり、今後、電子化と電動化に関わるすべての自動車技術者は、セキュリティ対策を念頭に車両開発を進める必要があるという。

escar(Embedded Security In Cars Conference)は、欧州で10年以上にわたって開催されてきた、自動車の情報セキュリティに関する国際シンポジウム。今回開催するescar Asiaは、そのアジア版に相当し、主にアジアの自動車技術者を対象にする。

当日は世界の情報セキュリティ技術者が集まり、それぞれ最新の情報を披露するほか、専門家らによるパネルディスカッションなどが行われる。

2日間の受講料は一般価格が12万3000円、日経オートモーティブテクノロジー読者価格が11万4000円。現在、ホームページより申し込みを受付けている。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

おすすめの商品

自動車 テクノロジー アクセスランキング

  1. ホンダアクセス、純正ナビをモデルチェンジ…車両本体との連携機能強化

    ホンダアクセス、純正ナビをモデルチェンジ…車両本体との連携機能強化

  2. ユピテル、萌えキャラ「霧島レイ」のレーダー探知機第4弾モデルを発売

    ユピテル、萌えキャラ「霧島レイ」のレーダー探知機第4弾モデルを発売

  3. ものすごい可能性を感じさせる新発想ガジェット「KKP(くるくるピッ)」

    ものすごい可能性を感じさせる新発想ガジェット「KKP(くるくるピッ)」

  4. マツダ、G-ベクタリングコントロールと自動ブレーキ技術でキッズデザイン賞を受賞

  5. 「カロッツェリア・サイバーナビは音が良い」というウワサの真偽を徹底検証! Part.1「高音質設計に込められた思いと、技術」に迫る!

  6. 無料ナビアプリ三つ巴対決、一番使いやすいのはどのアプリだ

  7. 富士でオーディオカーの祭典「ACG2016 in 中部 with カスタムジャパン」…8月28日

  8. 【官能カーオーディオ!】車内で“スマホ”を聴く方法、最新事情パート2…“AUX”&“USB”編

  9. 摩擦に頼らないブレーキ…曙ブレーキ、2020年実用化めざす

  10. 【日産 プロパイロット】東名高速の300Rを100km/hで曲がれるか?

アクセスランキングをもっと見る