輸入車販売、VWがトップ、2位メルセデスベンツは4割増…2013年度ブランド別

自動車 ビジネス 国内マーケット

VW・ゴルフ「コンフォートライン」
  • VW・ゴルフ「コンフォートライン」
  • メルセデスベンツ・A 180 BlueEFFICIENCY スポーツ
日本自動車輸入組合が発表した2013年度(2013年4月~2014年3月)の輸入車ブランド別新車販売台数によると、フォルクスワーゲン(VW)が、前年度比25.2%増の7万2157台となり、14年連続で輸入車シェアトップとなった。

2位はメルセデスベンツで、同39.5%増の5万9774台。3位BMWは同20.7%増の5万0256台だった。上位3ブランドは昨年度と同じ順位だったが、大幅に販売実績を伸ばした。

そのほか、アウディ、ボルボ、MINI、フィアット、トップ10に入った外国メーカー車はすべてプラスとなった。

2013年度の輸入車ブランド別販売台数ランキング上位10ブランドは以下の通り(カッコ内は前年度比)。

1位:フォルクスワーゲン 7万2157台(25.2%増)
2位:メルセデスベンツ 5万9774台(39.5%増)
3位:BMW 5万0256台(20.7%増)
4位:日産 3万3123台(13.5%減)
5位:アウディ 3万0222台(20.0%増)
6位:ボルボ 1万8233台(29.7%増)
7位:MINI 1万7163台(7.9%増)
8位:トヨタ 1万6329台(8.8%減)
9位:三菱 9771台(45.7%減)
10位:フィアット 8357台(54.3%増)
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 【リコール】トヨタ プリウス など155万台、満タン時にガソリン臭が発生するおそれ

    【リコール】トヨタ プリウス など155万台、満タン時にガソリン臭が発生するおそれ

  2. 【新聞ウォッチ】燃費不正の軽自動車4車種、あすから販売再開---三菱自と日産

    【新聞ウォッチ】燃費不正の軽自動車4車種、あすから販売再開---三菱自と日産

  3. 【リコール】マツダなど5社、タカタ製エアバッグ不具合で73車種144万台を追加

    【リコール】マツダなど5社、タカタ製エアバッグ不具合で73車種144万台を追加

  4. マツダ英国販売12%増、CX-3 と ロードスター が牽引…1‐5月

  5. 【リコール】日野レンジャー など、ターボチャージャ不具合でエンストのおそれ

  6. トヨタ プリウス などのリコール、米国に拡大…カーテンエアバッグに不具合

  7. 【リコール】トヨタ プリウス など74万台、カーテンエアバッグに不具合

  8. メルセデスの新型SUV、GLCクーペ …独工場で生産開始

  9. JXエネルギー、ガソリン卸価格を4.3円引き上げ…6月

  10. アバルト全モデル、フィアット正規ディーラー全国79店舗での販売を開始

アクセスランキングをもっと見る