ウィリアムズF1、2014年マシンにセナの顔写真…没後20年

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

ウィリアムズF1の2014年型マシン、FW36のノーズに添えられたアイルトン・セナの顔写真と追悼メッセージ
  • ウィリアムズF1の2014年型マシン、FW36のノーズに添えられたアイルトン・セナの顔写真と追悼メッセージ
F1参戦中のウィリアムズ。2014年シーズンのマシンには、アイルトン・セナの顔写真が添えられることになった。

これは3月7日、ウィリアムズが明らかにしたもの。「2014年型F1マシン、『FW36』に、アイルトン・セナの顔写真と追悼メッセージを添える」と発表している。

2014年は、アイルトン・セナが死去して20年の節目を迎える。アイルトン・セナは1994年5月1日、イタリアのイモラサーキットで開催されたサンマリノグランプリにおいて、300km/h以上でコンクリートの壁に激突。帰らぬ人となった。

この事故当時、アイルトン・セナは、ウィリアムズのマシンに乗っていたことから、ウィリアムズは事故以来、アイルトン・セナを意味する「S」のロゴをマシンに掲げ、F1を戦ってきた。

今シーズンは、セナの没後20年にあたることから、このロゴを一新。FW36のフロントノーズには新たに、アイルトン・セナの顔写真とともに、「AYRTON SENNA SEMPRE」(SEMPREはポルトガル語でALWAYSの意味)という追悼メッセージが入る。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モータースポーツ/エンタメ アクセスランキング

  1. 【SUPER GT第2戦】ホンダ S660 RAコンセプト、より身近に楽しめる展示に

    【SUPER GT第2戦】ホンダ S660 RAコンセプト、より身近に楽しめる展示に

  2. 【SUPER GT 第2戦】晴天の富士ラウンド、2日間で8.5万人が来場

    【SUPER GT 第2戦】晴天の富士ラウンド、2日間で8.5万人が来場

  3. 【サーキット美人2016】ポルシェカレラカップ編『ミツワオート レースクイーン』

    【サーキット美人2016】ポルシェカレラカップ編『ミツワオート レースクイーン』

  4. 【サーキット美人2016】SUPER GT 編『フェーラムエンジニアリング ギャル』

  5. 【サーキット美人2016】SUPER GT 編『2016 WedsSport Racing Gals』

  6. 【SUPER GT 第2戦】GT500決勝…劇的な展開相次いだ末、王者ニスモ組GT-Rが開幕2連勝

  7. マツダ CX-4 、日本導入はどうなる?…月刊自家用車 2016年6月号

  8. 【SUPER GT 第2戦】GT300決勝…星野一樹&マーデンボロー組GT-R優勝、日産は両クラス制覇

  9. 【サーキット美人2016】ポルシェカレラカップ編『ポルシェカレラカップレディ』

  10. 【サーキット美人2016】SUPER GT 編『Dragoレースクイーン』

アクセスランキングをもっと見る