ホンダ、大型スポーツモデル NC750X/S、インテグラ を発売

モーターサイクル 新型車

ホンダは、大型スポーツモデルの新モデル3機種を発表。『NC750X』『NC750S』を1月24日に、『インテグラ』を2月7日にそれぞれ発売する。

今回発表したのは、「ニューミッドコンセプト」シリーズとして開発した『NC700X』『NC700S』『インテグラ』の新モデル。排気量アップを図りながら、燃費性能の向上と、充実した装備を実現した。

エンジンは、3車種ともに低・中回転域でより力強いトルク特性としながら、2軸バランサーに変更することで、振動の低減を実現。また、トランスミッションのハイレシオ化を図ることで燃費性能の向上。60km/h定地走行テスト値は、従来モデルに対し1.0km/リットル向上した42.0km/リットルを実現している。さらに、DCT(デュアルクラッチ)のセッティングを変更し、ブレーキング時のエンジンブレーキがより効く設定としている。

NC750XとNC750Sは、新たにメーターに燃費計を採用。また、マニュアルトランスミッションタイプにもギアポジション表示を採用するなど、装備の充実化を図っている。

インテグラは、アルミ製スイングアームを新たに採用。また、フロントカウルの形状変更によって膝回りにゆとりのあるスペースを確保するなど、車体各部の変更と熟成を図っている。また、インテグラにスポーティーなストライプを配した『インテグラ S』を新たに設定した。

価格は70万1400円から89万2500円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モーターサイクル アクセスランキング

  1. トライアンフ、スラクストン スタンダードモデルを日本導入…161万2000円

    トライアンフ、スラクストン スタンダードモデルを日本導入…161万2000円

  2. ユピテル、バイク用ナビ BNV-1 発売…2016年版までのツーリングマップルと連動

    ユピテル、バイク用ナビ BNV-1 発売…2016年版までのツーリングマップルと連動

  3. 【人とくるまのテクノロジー16】アウトバーンも難なく! ヤマハ MT-10 本邦初公開

    【人とくるまのテクノロジー16】アウトバーンも難なく! ヤマハ MT-10 本邦初公開

  4. 【人とくるまのテクノロジー16】OBD対応も視野に、ボッシュの二輪用小型ECU

  5. 【人とくるまのテクノロジー16】ヤマハ、日本未発表の欧州向け最高峰モデル MT-10 を展示…跨りOK

  6. 中古用品のアップガレージライダース、石川県小松市に新店舗オープン…6月4日

  7. 【東京モーターサイクルショー16】トライアンフ タイガーエクスプローラーXRX[詳細画像]

  8. 【東京モーターサイクルショー16】カワサキ Z250SL[詳細画像]

  9. 【東京モーターサイクルショー16】スズキ、「隼」超えるバイクでブランド力のアップねらう

  10. 【人とくるまのテクノロジー16】“エメラルドカラー”が二輪サスの新シンボルに…ショーワ

アクセスランキングをもっと見る