【東京オートサロン14】ホンダ ”軽自動車”でワンメイクレース開催…参戦車両を展示

自動車 ニューモデル モーターショー

東京オートサロン2014、ホンダは2014年から開始する軽自動車『N-ONE』によるワンメイクレースの参戦用車両を展示。オートマ限定免許で参加できる手軽さで、モータースポーツ参加者の拡大を目指す。

N-ONEによるワンメイクレースの参加方法等は2月に発表予定となるが、現在のところ全国7つのサーキットで開催されることが公表されている。会場に展示されたレース車両は、4点式シートベルトやロールケージなどの安全装備やスポーツサスペンション、CVTクーラーなど、レースに向けた対策が施された仕様、ナンバー付きで日常の使用も可能としている。

軽自動車でワンメイクレースを開催する狙いについて、ホンダの関連会社M-TECモータースポーツ事業部のコック・リァン・シェン氏は「一般の方にも参加しやすいよう、オートマ限定免許でも参加できるレースができないかと考えました。詳細は価格を含めて2月の上旬に発表予定です」と話した。
《》

《PR》関連記事

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品