2代目 トヨタ MR2、今なおファンを魅了するスポーツカー[動画]

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント

米国で現役の2代目MR2を4台集めた映像を公開したクラシックカーのファンサイト、『PETROLICIOUS』
  • 米国で現役の2代目MR2を4台集めた映像を公開したクラシックカーのファンサイト、『PETROLICIOUS』
トヨタ自動車が、かつて販売していたスポーツカー、『MR2』。その2代目モデルに魅了された米国ファンの映像がネット上で公開され、再生回数が10万回を超えている。

2代目トヨタMR2(SW20型)は、1989年に誕生。初代MR2(1984年発表)で打ち立てたミッドシップ・ナラバウト・2シーターの走りの世界を、さらに進化。2.0リットル直列4気筒ガソリンターボエンジンは、最大出力225psを誇った。

その後、2代目MR2はマイナーチェンジで熟成を図りながら、1999年まで生産。1993年の2度目のマイナーチェンジでは、ターボの最大出力が245psまで引き上げられている。

11月下旬、クラシックカーのファンサイト、『PETROLICIOUS』は、米国でいまだ現役の2代目MR2を4台集めた映像を公開。『The MR2 Connection』と題された、5分半に渡る映像だ。

映像に登場する4台のMR2は、どれもグッドコンディションを維持。今なお、ファンを魅了しているスポーツカーであることを伝えている。


《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

モータースポーツ/エンタメ アクセスランキング

  1. 【パイクスピーク16】ホンダ NSX 新型、量産車クラスで優勝

    【パイクスピーク16】ホンダ NSX 新型、量産車クラスで優勝

  2. 【グッドウッド16】今年のオブジェはBMW、3台の伝説レーサーが競演

    【グッドウッド16】今年のオブジェはBMW、3台の伝説レーサーが競演

  3. 【東京キャンピングカーショー16】緊急企画、車中泊専門ブースが登場

    【東京キャンピングカーショー16】緊急企画、車中泊専門ブースが登場

  4. 【ルマン24時間 2016】トヨタはなぜ勝てなかったのか…総まとめ

  5. ホンダ NSX 新型、パイクスピークにスタンバイ完了[動画]

  6. 【新聞ウォッチ】中国サッカークラブ「広州恒大」が東風日産に4億円の賠償金

  7. 【ルマン24時間16】トヨタ5号車が停止した瞬間[動画]

  8. 2016 ドリフトエンジェルス、夏コスチュームを発表…アップガレージ

  9. 【鈴鹿8耐】アニメ「ばくおん!!」とコラボ、内山夕実/木戸衣吹によるコラボステージも

  10. 【グッドウッド16】ルマンを制したフォードGT、ヒルクライムを激走

アクセスランキングをもっと見る