【東京モーターショー13】スズキ、ターボ搭載のコンパクトスポーツバイク リカージョン を世界初公開 | レスポンス(Response.jp)

【東京モーターショー13】スズキ、ターボ搭載のコンパクトスポーツバイク リカージョン を世界初公開

モーターサイクル 新型車

スズキは、11月23日から12月1日まで東京ビッグサイトで一般公開される「第43回東京モーターショー2013」で、コンパクトロードスター『リカージョン』を世界初公開する。

リカージョンは、コンパクトな車体に新開発588cc水冷直列2気筒エンジンにインタークーラーターボを組み合わせることで、街中では経済的で扱いやすく、ワインディングでは厚いトルクで爽快な走りを実現する。

また、電動スクーター『e-レッツ』の電動ユニットを搭載したミニモト『エクストリガー』をワールドプレミア。 アドベンチャー ツアラーのフラッグシップモデル『V-ストローム1000 ABS』、フラッグシップモデル『ハヤブサ』の日本仕様、ハーフカウルを装備した『GSR250S』、日本へ投入予定のスクーター『バーグマン200』を日本初公開する。

そのほか、2015年のMotoGP復帰に向けて開発中の「モトGP参戦開発車両」を世界初公開する。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品