【東京モーターショー13】痛車が大挙登場…「痛Gふぇすた出張編 in お台場モーターフェス」開催

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント

東京モーターショーと言えば国内外の自動車メーカーが集結し、最新のクルマ・バイク・パーツが人々を魅了する最大級のイベント。いよいよその中に痛車が登場する。一昔前では考えられなかった事態だ。

43回目の開催となる今回は東京ビッグサイトをメイン会場とし、サテライト会場としてMEGA WEBを始めお台場エリア各所を大胆に使い、多数のイベントが開催される。

その中でも異彩を放つMEGA WEBでの痛車展示。先日発表されたTVアニメ「ラブライブ!」公式販売痛車のコンセプトカーがアムラックス東京にて展示中だが、このイベントにて販売用の実車が初公開される。ステージイベントも予定されている。

さらには100台の痛車が展示されるお台場エリア・センタープロムナードを広大に使った「痛Gふぇすた出張編 in お台場モーターフェス」エリア。先月開催された「第8回痛Gふぇすたinお台場」は有料イベントだが、今回は何と入場無料。コスプレも1部可能で華やかになりそうだ。既にエントリー受け付けが開始されており、料金は無料。(写真選考あり)

また「ラブライブ!」公式痛車販売を記念し、特別にラブライブ!展示エリアが設けられている。ラブライブ!痛車のオーナーにはステージイベントの優先閲覧権利を進呈するという、正に至れり尽くせりである。もちろんそれ以外の作品の痛車にも注目だ。

ちなみに「痛Gふぇすた出張編 in お台場モーターフェス」は11月24日(日)のみの開催となっている。東京モーターショーの会期の一部となるので、詳しくはオフィシャルサイトを参照のこと。
《スタジオアール》

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

編集部おすすめのニュース

おすすめの商品